エピファレーヌ近況

【2019年10月16日】  吉澤ステーブルWEST在厩。おもに坂路にてハロン16〜20秒ペースのキャンター2本を乗られています。
「大分トモの疲れが抜けてきたようで、馬に元気が戻り、坂路の動きも良くなりつつありますね。これに伴い、少しずつ調教のピッチも上げ始めていますので、段々と肉づきも良い頃のものに近づいてくるはず。これからさらにコンディションが上向いてくるのではないでしょうか」(武井担当)

TOPページ
Copyright © Hiroo Thoroughbred Club All Rights Reserved.