ウェルシュステラ' 18近況

【2020年5月29日】  吉澤ステーブル在厩。すでにBTC入りを再開しています。馬体重498kg(5月下旬測定)
「現在はおもに直線ダートコースにてハロン22〜25秒ペースのキャンターをじっくりと。右後肢の状態は安定しており、馬体も順調に肉付きが増しつつありますね。立ち上げ時は煩くしていたものの、運動量の増加に伴い、今はもうガス抜きができている様子です」(本田広報担当)

TOPページ
Copyright © Hiroo Thoroughbred Club All Rights Reserved.