サクソフォン近況

【2021年10月20日】  高木競走馬育成牧場在厩。おもに周回コースにてダク1800m、ハロン20秒ペースのキャンター3000mを消化。先週末より3F15−15を開始しています。
「まだ後駆が頼りない感じで、なかなか全身を力強く使うような走りとはいきませんが、馬体にダメージはなく、飼葉喰いや体調などにも問題はありませんので、調整を順調に進めることができていますよ。この調子で火曜日と金曜日に速めを乗りつつ、帰厩の態勢を整えていければと思います。適度に経験を重ねていく中で前進を図り、成長を待ってあげたい印象です」(高木場長)

TOPページ
Copyright © Hiroo Thoroughbred Club All Rights Reserved.