ディメンシオン' 22近況

【2024年6月7日】  吉澤ステーブルWEST在厩。現在は、おもに坂路にてハロン20秒ペースのキャンター1本を消化しています。馬体重440kg(6月上旬測定)
「輸送から日数が経過し、減っていた馬体が回復傾向へ。飼葉を食べることで、だいぶ父の産駒らしいムチッとした体に戻りつつありますね。それでもまだ子供っぽい体つきですし、さらに基礎体力の向上を図っていきたいというのが第一印象でしょうか。今はきっと成長途上の段階。変わってきそうなタイプだと思います」(奥場長)

TOPページ
Copyright © Hiroo Thoroughbred Club All Rights Reserved.