ゼロカラノキセキ' 22近況

【2024年6月7日】  シュウジデイファーム在厩。おもにBTCのトラックにて軽め2500m、坂路にてハロン17〜18秒ペースのキャンター1本を消化。週2回の速めをコンスタントに乗り込まれています。馬体重496kg(5月下旬測定)
「試験的に併せ馬で3F40秒を切るところを取り入れるなど、適度に刺激を与えながら上げ下げして乗っています。ゲート練習では枠内で少しソワソワすることもありましたが、やる毎に落ち着きが出てきていますし、大きな心配はありません。脚元にも反動がくることなくやれていますよ」(岸本担当)

TOPページ
Copyright © Hiroo Thoroughbred Club All Rights Reserved.