ミスペンバリー' 22近況

【2024年6月7日】  シュウジデイファーム在厩。おもにBTCのトラックにて軽め2500m、坂路にてハロン17〜18秒ペースのキャンター1本を消化。週2回の速めをコンスタントに乗り込まれています。馬体重465kg(5月下旬測定)
「トラックだとリラックスして走れますが、坂路だとまだテンからワーッと行って、終いが甘くなることがありますね。とても前向きでスピードがありそうですが、良くも悪くも敏感なところがありますので、調教メニューにメリハリを利かせながら、さらに成長を促していければと思います」(岸本担当)

TOPページ
Copyright © Hiroo Thoroughbred Club All Rights Reserved.