ベルミュール' 23近況

【2024年6月14日】  パカパカファーム厚賀分場在厩。先月同様、昼夜放牧にて管理されています。馬体重424kg(5/31測定)
「青草を十分に食べられる季節になったこともあり、さらに馬体のボリュームが増しました。同グループの牝馬と比べると大きさも違いますが、体力面でも余力があり、次のステップに行く準備ができているように感じます。同世代の馬達と一緒にいるのに飽きたのか、『人と一緒に何かをしたい!』という意欲が多々見受けられるようになりましたね。マクフィの血がそうさせるのでしょうか、人のことが大好き。本馬の人間っぽい性格はこの先、頼もしい存在になると思います。こちらに来た当初から仔馬離れした完成形に近い馬体をしており、場長からも気に入られていましたが、そのボディバランスが崩れることなく、そのまま大きくなったという印象です」(山田担当)

TOPページ
Copyright © Hiroo Thoroughbred Club All Rights Reserved.