満口
201305-1
ハナズレジェンド
栗東
厩舎予定
6歳 栗毛 2013.04.05生 浦河産
父:ハーツクライ 母:ムーンライトゼファー (母の父:ムーンロケット)
販売総額 5,000万円 / 総口数 40口
一口価格 1,250,000円
成長こそが真価、月神の光で全ての心を奏でる馬となる。
写真 19.06.21 up!
動画 19.06.25 up!
関連コンテンツ
FAMILY TOPICS
16.08.14
ハナズレジェンドが札幌9R500万下(芝1800m)で優勝!
16.07.24
ハナズレジェンドが中京2R3歳未勝利(芝1600m)で優勝!
ハナズレジェンド
【競走馬名:ハナズレジェンド 由来:本馬のプロデューサーの冠名+“伝説”】

マイケル・タバート氏の一つの夢を叶えたハナズゴール。 そのハナズゴールを超える逸材として期待されていた全兄は屈腱炎に泣いた。 その配合デザインを信じぬくタバート氏の生産馬を、名匠・矢作師に預け、更なる夢への挑戦を WITH する。
19.06.22 up!
 五分のスタートから、前半は中団の後ろ。4角より外を回って進出を開始すると、直線に向いて早めに先頭を窺い、結果4着での入線となっています。
「いい馬ですね。前が残りやすい馬場ですから、出たなりの位置で競馬をしていてはいけないと思い、少しずつ促しながら進出して行く形。直線に向く時の手応えも良かったですし、交わされてからも最後まで頑張って走っていましたので、いいキッカケになったのではないでしょうか。元々このクラスでは力が上。これくらいやれても全然不思議ではありません」(川須騎手)
「色々と治療の相談に乗ってくれた獣医師さんにも感謝ですね。これでいい流れで北海道に送り渡せます」(藤田助手)
◆前が速く、追い込みの競馬を考えれば、もう少し構えて行っても良かったのかもしれませんが、小細工が利かない外枠でしたし、復活の兆しが窺えただけでも大きな前進。休み明けを叩かれたこの次は、7月6日(土)函館11R 五稜郭ステークス(3勝クラス・芝2000m)の舞台でさらなる躍動といきたいものです。(HTC)