満口
201305-1
ハナズレジェンド
栗東
厩舎予定
7歳 栗毛 2013.04.05生 浦河産
父:ハーツクライ 母:ムーンライトゼファー (母の父:ムーンロケット)
販売総額 5,000万円 / 総口数 40口
一口価格 1,250,000円
近況情報
20.07.09
 7月11日(土)函館11R 五稜郭ステークス(3勝クラス・芝2000m)に藤岡佑介騎手にて出走予定。
「昨日ウッドチップコースで後ろから行って、最後まで馬なりで楽々先着。ジョッキーに今の感触を掴んでもらえたことですし、きっと函館に矛先を向けたのも良かったのでしょう、すごく良い動きでしたよ。この感じであれば、レースも楽しみになってきます」(矢作調教師)

20.07.02
 栗東トレセン在厩。昨日、坂路にて54秒台をマークしています。
「昨日は2歳馬と併せて先着。動きも良かったことですし、中間も順調にきていますよ。このあとは明日トレセンを出発して、函館競馬場に移動するスケジュールとなっており、レースは予定通り、7月11日(土)函館11R 五稜郭ステークス(3勝クラス・芝2000m)に向かいます」(矢作調教師)

20.06.25
 栗東トレセン在厩。今週末の出走を見送り、函館競馬場へ移動することになりました。
「レース後も特に問題なくきていますが、今週末の江の島ステークスは頭数・メンバーともに揃った感じですからね。無理に連闘する必要もありませんので、来週のうちに函館競馬場に入り、7月11日(土)函館11R 五稜郭ステークス(3勝クラス・芝2000m)に向かいたいと思います」(矢作調教師)

20.06.21
 差のないスタートから、道中は後方の内を追走。直線に向いて馬群を捌くように進出しましたが、追い上げ及ばず、結果4着での入線となっています。
「もう少しいい位置を取って行きたいところでしたが、鞍上によれば、『最内枠だったこともあり、うまくいかなかった』とのこと。それでも今回は状態が良かった分、終いにいい脚を使ってくれましたよね」(矢作調教師)
◆前走を勝って勢いに乗る4歳馬たちが好位から押し切るような競馬となりましたが、こちらも最後はしっかりと伸び脚を繰り出しての4着。このクラスでの実績を考えれば、あまりにも評価が低すぎました。なお、このあとは、「あくまでも上がりの状態を確認してからにはなるものの、連闘も視野に入れて」と調教師。来週6月28日(日)東京10R 江の島ステークス(3勝クラス・芝1800m)に特別登録を行っています。(HTC)

20.06.18
 6月21日(日)阪神10R 垂水ステークス(3勝クラス・芝2000m)に川又賢治騎手にて出走予定。
「昨日の追い切りの動きからしても年齢面による衰えなどは感じられませんし、今は状態がとても良いみたいですね。多少の雨なら歓迎のクチ。出走態勢はしっかり整ったと見てよいでしょう。あとはこの馬のひと脚がうまく活きる展開になってくれるかどうかだと思います」(矢作調教師)