201405-1
クレッシェンドラヴ
満口
美浦
厩舎予定
7歳 鹿毛 2014.04.14生 新ひだか産
父:ステイゴールド 母:ハイアーラヴ (母の父:Sadler's Wells)
販売総額 3,200万円 / 総口数 2000口
一口価格 16,000円
世界屈指の牝系と顕彰馬を輩出した父から生まれた 溢れんばかりの才能を熟練の名匠が研ぎ澄ます!
写真 21.05.14
動画 20.03.19
関連コンテンツ
FAMILY TOPICS
20.09.06
近親インザムービーが札幌6R1勝クラス(芝1200m)で優勝!
20.07.12
クレッシェンドラヴが福島11R七夕賞(G3・芝2000m)で優勝!
19.11.10
クレッシェンドラヴが福島11R福島記念(G3・芝2000m)で優勝!
19.07.07
クレッシェンドラヴが福島11R七夕賞(G3・芝2000m)で2着!
19.06.30
近親インザムービーが中京1R未勝利(芝1400m)で優勝!
クレッシェンドラヴ
【競走馬名】クレッシェンドラヴ
【由来】音楽用語で“だんだん強く”+母名の一部より

本馬を初めて見た二ノ宮敬宇調教師の言葉は「気に入りました」。ナカヤマフェスタ等数々のステイゴールド産駒を手掛けた師による賛辞は心強い。ステイゴールド産駒は一般的に難しいとされるが、本馬はナカヤマフェスタを育てたファンタストクラブ内木村牧場で育成する。同牧場の担当はステイゴールド産駒のポイントを「決して叱らず、根気よく馬の理解を待つこと」と断言する。そのポリシーが非凡な成績を収めることは過去の名馬たちが証明している。血統診断によると母ハイアーラヴは天才馬産家マルセール・ブサックが育て上げたZariba系と呼ばれる名門牝系。オルフェーヴル的配合とも称されるステイゴールドとの配合は竹内啓安氏をして見事にはまった配合であると言わせしめる。柔らかさが強調されていた半姉に比べ、本馬はしっかりとした骨格と筋肉をまとい、走りには柔らかさと力強さを併せ持ち、実に綺麗な走りをする。スピード遺伝子がスピードとスタミナを併せ持つ中距離適性のC:T型であることも頷ける。性格は物怖じしない性格であり、繋ぎの長さ・角度も丁度いい芝向きの脚元をしており、まさにクラシックレース向きであると言える。
21.06.21 up!
 18日(金)に美浦トレセンへ帰厩。翌日より坂路入りしており、昨日は57秒台を計時しています。