募集終了
201502-1
アドバンスマルス
栗東
厩舎予定
4歳 鹿毛 2015.05.29生 千歳産
父:Jimmy Creed 母:ビジューミス (母の父:Buddha)
販売総額 2,800万円 / 総口数 2000口
一口価格 14,000円
[更新情報] +全15件
血統診断
本馬の姉は2014 年のサマースプリントチャンピオンに輝いたリトルゲルダ。リトルゲルダの父はホーリーブルS(G3)を勝ったクロージングアーギュメントClosing Argument。クロージングアーギュメントはG1 レースどころかG2 レースも勝っていませんので、リトルゲルダは決して種牡馬に恵まれていたわけではありません。彼女のスピード能力は母馬であるビジューミスBijoux Miss から受け継いだものであることは間違いなく、そのスピード遺伝子は日本の競馬に順応しました。

ビジューミスの牝系はマルゼンスキーを出したQuick Touch 系で本馬の5 代母Euryanthe はマルゼンスキーの3/4 同血馬です。

Euryanthe はDamascus との間にEastern Dawn を産みEastern Dawn はナリタキングオー(スプリングS 他重賞3 勝)を産んだドーンズヘイローや、マイネルモルゲン(ダービー卿CT他重賞3勝)を産んだモーニングタイド、ブラッドバローズ( アーリントンC3)、キングストリート(東京新聞杯2 着)を産んだドーンランサムを送り込みました。まさに日本の競馬に適している一族と言えます。

リトルゲルダの父はG1 レース未勝利のクロージングアーギュメントですが、本馬の父はG1 マリブS を制したジミークリード Jimmy Creed。シミークリードの姉にはラブレアS などG1 レースを3 勝した名牝プッシーキャットドールPussycat Doll がいて、とても活力のある血統です。ジミークリードもプッシーキャットドールも勝ったG1 レースは全て1400M なので本馬は父母共にスピード血統同士の配合となります。

ジミークリードは日本でもエンドスウィープ、トワイニングなどで馴染みのあるフォーティナイナー系。エンドスウィープからはアドマイヤムーン、スイープトウショウ、ラインクラフトなど大物の芝馬が出現していますし、トワイニングからはノンコノユメ、ロールオブザダイスという重賞を勝てる砂馬が出ています。フォーティナイナー系の中でもシミークリードの様にディストーテッドヒューマーを潜った馬にはケンタッキーダービー馬ファニーサイド、BC クラシックを制したドロッセルマイヤー、トラヴァースS 勝馬フラワーアレイ 、そのフラワーアレイが産んだケンタッキーダービー馬アイルハヴアナザー、など大物の輩出が目立ちます。









Storm Bird≒Nijinsky を含むCahooters≒Eastern Dawn 2×3 を所有するビジューミスの繁殖能力と同様の配合を持つBC・クラシック王者ドロッセルマイヤーDrosselmeyer との共通点























ビジューミス2015とDrosselmeyerの血統的共通点

母がStorm Bird ≒ Nijinskyのニックス配合を所有していて

父がDistorted Humor系種牡馬












ラキシス(エリザベス女王杯)、サトノアラジン(京王杯SC)を産んだマジックストームもStorm Bird ≒ Nijinskyのニックス配合を所有している