残口わずか
201502-1
ビジューミス' 15
美浦
厩舎予定
2歳 鹿毛 2015.05.29生 千歳産
父:Jimmy Creed 母:ビジューミス (母の父:Buddha)
販売総額 2,800万円 / 総口数 2000口
一口価格 14,000円
近況情報
17.05.26
 シンボリ牧場内大瀧ステーブル在厩。フレグモーネのような症状が見られたことから、現在は調教を休止し、ウォーキングマシン60分のみで様子を見ています。
「箇所は左前の膝下あたり。特に傷口はありませんので、毛穴から黴菌が入ったものと思われます。今のところ体温は落ち着いていますが、まだ名残りがあり、冷却と消毒を続けている状況でもありますので、『ここは無理せず、もう少し時間をかけた方がよい』(獣医師)でしょう。乗り出しのタイミングについても、獣医師とよく相談しながら決めていきたいと思います」(大瀧代表)

17.05.12
 シンボリ牧場内大瀧ステーブル在厩。ウォーキングマシン60分、ダート周回コースにてダク1000m、ハッキング1000m、軽いキャンター2600m、ハロン17~18秒ペースのキャンター1000mを乗り込まれています。馬体重498kg(5/10測定)
「輸送で減っていた体が戻ってきたようで、この短期間でも体つきが変わりつつある様子。トモ高のシルエットが示すようにまだ成長過程にある馬ですが、手綱からパワーを感じますし、背中の感触も悪くありませんので、これからじっくりと乗り込んでいくことにより、さらに体力をつけ、成長を促していきましょう。調教中、馬房内ともに落ち着いていますよ」(大瀧代表)

17.04.28
 シンボリ牧場内大瀧ステーブル在厩。現在はおもにダート周回コースにて、ハッキングキャンター3600mを消化しています。馬体重480kg(4/26測定)
「まずはこちらの環境に慣らしている段階。少しずつピッチを上げており、ほどなく普通キャンターへ移行できそうですよ。馬格に恵まれ、トモの大きさが目を引く馬ですが、まだ胴が短く映りますし、緩さを残している印象でしょうか。これからの成長により、前後駆のバランスが整ってくるように思われます。フットワークなどを見る限りでは、パワータイプ。体力強化を図りつつ、さらに個性を掴んでいきたいところです」(大瀧代表)

17.04.21
 順調に育成が進んでいることから、美浦近郊へ移動することとなり、昨日ファンタストクラブ内木村牧場を出発。本日午前、千葉県成田市のシンボリ牧場内大瀧ステーブルに到着しています。なお、熱発などの輸送による大きな反動は見られません。

17.04.14
 ファンタストクラブ内木村牧場在厩。おもに屋内ダートコースにてハッキング及び軽いキャンター3000m、今月より週1回、屋外坂路にてハロン16~17秒ペースのキャンター1本を乗り込まれています。馬体重500kg(4/6測定)
「騎乗者の指示に応えるように自分からハミを取るなど、前向きさが出てきており、調教時の反応も良くなり始めていますよ。キ甲が抜けてくるのはこれからですが、もう尻高のイメージはなくなり、全体的にひと回り大きくなりつつある様子。調教が進むにつれて徐々に気性面での成長が窺えますので、この流れに乗って、今度は馬体に筋肉のメリハリをつけ、さらなる体力アップを図っていければと思います」(川嶋担当)