募集終了
201503-1
シーザライト
美浦
厩舎予定
3歳 鹿毛 2015.02.11生 新ひだか産
父:ルーラーシップ 母:ウェルシュステラ (母の父:Zafonic)
販売総額 2,400万円 / 総口数 2000口
一口価格 12,000円
[更新情報] +全18件
近況情報
18.06.13
 坂東牧場在厩。現在は、おもに周回コースにてハロン20~25秒ペースのキャンター3500mを消化しています。
「その感触から入着経験があるのも頷ける反面、まだ後駆のパワーが物足りず、推進力に欠ける感じも受けますね。その後、装鞍時や馬場入りの際など、聞いていたほど煩くはしませんので、ペースを上げていってもこのままのテンションを維持してくれればと思います。順を追って負荷を高めていきましょう」(荒木マネージャー)

18.06.06
 坂東牧場在厩。丸馬場での調整を経て、すでにトラック入りを開始しています。
「まずはハッキングキャンターを2500m程度から。跨り始めた後も、特に球節に反動は見受けられません。馬場入りに際して嫌がったり、ゴネたりするようなところはないものの、気持ちが入りすぎるというか、テンションが高ぶる感じにはなりますので、やはり注意は必要のようですね。様子を見ながら、段階的にペースを上げていければと思います」(荒木マネージャー)

18.05.30
 坂東牧場在厩。先週同様、午前中のパドック放牧とウォーキングマシン60分により管理されています。
「いったんお休みを挟んでいますので、球節は落ち着いてくれたはず。来週から丸馬場で感触を窺い、特に問題がないようであれば、その次の週よりコース入りを開始していきましょう。あとは装鞍、騎乗、コースに向かって行った際にどのような反応を示すのか。馬のテンションによく注意を払いつつ、進めていきたいと思います」(荒木マネージャー)

18.05.23
 坂東牧場在厩。午前中のパドック放牧とウォーキングマシン60分(午前・午後30分ずつ)により管理されています。
「もう右前の球節は気になりませんし、日々の歩様も至って良好。特別な治療を行う必要はなく、運動後の水冷だけとなりました。すでに馬体は戻っていますので、このまま6月上旬まで楽をさせてあげれば、問題なく乗り進めていけるのではないでしょうか。テンションに気をつけながら始動していきたいですね」(荒木マネージャー)

18.05.16
 坂東牧場在厩。引き続き、ウォーキングマシン60分による管理となっています。
「きのう来場した調教師によれば、『(右前を気遣い)適度に休みを挟んだ後は、あまり慎重になり過ぎないように進めて欲しい』とのこと。『6月2週目くらいから動かして』いくことになりました。馬房内や普段は大人しいものの、『人を乗せるとカーッとなり、変なスイッチが入ってしまいがちですので、なるべく馬を落ち着かせるように注意して』立ち上げていきたいと思います」(荒木マネージャー)