残78口
201504-1
レイナグラシア
美浦
厩舎予定
3歳 栗毛 2015.03.01生 新ひだか産
父:ヘニーヒューズ 母:レフィナーダ (母の父:サンデーサイレンス)
販売総額 1,800万円 / 総口数 2000口
一口価格 9,000円
驚きの日本実績を誇る父と世界の名門牝系Best in Showとの出逢い
写真 18.05.30
動画 18.05.29
FAMILY TOPICS
18.04.22
近親メイショウボンロクが東京10R鎌倉S(1600万下・ダート1400m)で優勝!
18.04.08
近親アーモンドアイが阪神11R桜花賞(G1・芝1600m)で優勝!
18.03.11
近親メイショウボンロクが中山12R1000万下(ダート1200m)で優勝!
17.10.08
近親アーモンドアイが東京2R2歳未勝利(牝・芝1600m)で優勝!
17.02.12
近親フォーカードが東京5R500万下(ダート1600m)で優勝!
レイナグラシア
【競走馬名】レイナグラシア : Reina Gracia
【由来】スペイン語で“上品で美しい魅力ある女王”。母名より連想

エンパイアメーカー産駒の半姉エンパイアブルーは母父の影響が良く出ていて、いかにも素軽く、芝でも走れそうなイメージだが、本馬はそれよりもパワータイプで、活躍の場はダートになりそう。後肢をはじめ、脚元は力強い。短距離のダートで活躍できそうな印象だ。(古澤秀和の馬体診断 2016年8月時点)
18.06.20 up!
 松風馬事センター在厩。現在は角馬場にて20分程度のダクとハッキング、周回走路にてハロン19~20秒ペースのキャンター3200mを消化しています。馬体重491kg(6/16測定)
「適度に馬体重が増え、ボディコンディションは良好。まだ右前のソエが若干くすぶっている感じもありますが、良化傾向にあるのは間違いないですし、今週の焼烙治療はスキップする方向で問題ないでしょう。この後は普通キャンターにより経過観察を行い、牧場でどこまでピッチを上げていくべきかなど、調教師と相談しながら次のステップを考えていく予定です」(後藤場長)