残415口
201504-1
レフィナーダ' 15
美浦
厩舎予定
2歳 栗毛 2015.03.01生 新ひだか産
父:ヘニーヒューズ 母:レフィナーダ (母の父:サンデーサイレンス)
販売総額 1,800万円 / 総口数 2000口
一口価格 9,000円
驚きの日本実績を誇る父と世界の名門牝系Best in Showとの出逢い
写真 17.11.09
動画 17.11.09
FAMILY TOPICS
17.10.08
近親アーモンドアイが東京2R2歳未勝利(牝・芝1600m)で優勝!
17.02.12
近親フォーカードが東京5R500万下(ダート1600m)で優勝!
17.01.21
いとこシゲルカモシカが京都3R3歳未勝利(ダート1400m)で優勝!
レフィナーダ' 15
【競走馬名】レイナグラシア : Reina Gracia
【由来】スペイン語で“上品で美しい魅力ある女王”。母名より連想

エンパイアメーカー産駒の半姉エンパイアブルーは母父の影響が良く出ていて、いかにも素軽く、芝でも走れそうなイメージだが、本馬はそれよりもパワータイプで、活躍の場はダートになりそう。後肢をはじめ、脚元は力強い。短距離のダートで活躍できそうな印象だ。(古澤秀和の馬体診断 2016年8月時点)
17.12.08
 松風馬事センター在厩。角馬場にて20分程度のダクとハッキング、周回走路にてハロン20~22秒ペースのキャンター1600mを消化しています。
「これまでの調教量が足りておらず、下地が出来ていないこともあり、進めていく中で筋疲労や馬体減が見受けられますが、立ち上げ以降、段々と求められるものが多くなるわけですから、このヤマは付き物。ここから上昇傾向につなげていけるかどうかですよね。ゲートに関しては、今の体力にリンクしてまだ発馬や二の脚はひと息。それでも進入や駐立は理解して消化してくれており、調教時と同様に頑張ろうという姿勢は見せてくれていますので、あとは体力強化あるのみです。馬体減については、右前肢への負担軽減と捉え、もう少し脚元の様子を窺ってから、体を増やしにかかろうかとも思っています」(後藤場長)