残78口
201504-1
レイナグラシア
美浦
厩舎予定
3歳 栗毛 2015.03.01生 新ひだか産
父:ヘニーヒューズ 母:レフィナーダ (母の父:サンデーサイレンス)
販売総額 1,800万円 / 総口数 2000口
一口価格 9,000円
近況情報
18.08.09
 美浦トレセン在厩。今週もウッドにて併せ馬を消化しています。馬体重473kg(8/7測定)
「昨日は併せに行って伸び切れず、少々物足りない感じとなりましたが、来週に向けてしっかりやれたのは良かったと思います。体つきは多少締まった程度で大きな変化はなく、ハミを外すなどの反抗する面も目立たない状況。脚元も今のところは大丈夫ですよ。あえてキックバックをもらい慣らしてもいますが、やはり砂を被ると前進気勢が失われますので、その辺は注意していきたいところです。一週待つと牝馬限定戦がないですし、二週待つともう最終週になってしまいますからね。ここは当初の予定通り、8月18日(土)新潟3R 3歳未勝利・牝(ダ1800m)に向かいましょう」(高柳瑞調教師)

18.08.02
 美浦トレセン在厩。徐々にピッチを上げて乗り込まれています。
「今回は牧場で乗ってきた分、あらかた下地はできていますが、さすがに息遣いはまだ重めですかね。ただ、放牧前よりも馬がしっかりしてきましたし、ハミを外す回数も減ってきた様子。経験を積みつつ良くなってきているのではないでしょうか。どうやら脚元も大丈夫そうですので、8月18日(土)新潟3R 3歳未勝利・牝(ダ1800m)を目標に追い切りを重ねていければと思います。一長一短ありますが、場合によっては、同時期の川崎の交流戦に申込みを行ってみることも検討中です」(高柳瑞調教師)

18.07.26
 本日、美浦トレセンへ帰厩。第2回新潟開催での出走に向けて調整を進めていきます。

18.07.25
 松風馬事センター在厩。週2回の15-15を順調に消化。明日の美浦トレセン帰厩が予定されています。
「中間は調教師にも実際に確認してもらったことですし、この暑さ続きでもへこたれるようなことはなく、今日は比較的(気温が高すぎず)楽でしたので、入厩を直前に控えて15-15をちゃんと乗ることもできましたからね。脚元も落ち着いていますので、良好なコンディションで送り出せると思います」(後藤場長)

18.07.18
 松風馬事センター在厩。おもに角馬場にて20分程度のダクとハッキング、周回走路にてハロン17~20秒ペースのキャンター3200mを消化。週1~2回、15-15前後を乗り込まれています。馬体重502kg(7/14測定)
「調教の進度を上げてもソエの触診反応はないですし、速めを乗った後も反動はなく、安定した状態できていますよ。本来であれば、さらにビシッと乗って厩舎に送り出したいところですが、さすがにこの暑さの中で無理をさせるわけにもいきませんからね。調教師と確認を取り合いながら、速めを週1回に抑えることも検討中。体調を崩さないよう、こちらが上手くコントロールしてあげなくてはいけません」(後藤場長)