残78口
201504-1
レイナグラシア
美浦
厩舎予定
3歳 栗毛 2015.03.01生 新ひだか産
父:ヘニーヒューズ 母:レフィナーダ (母の父:サンデーサイレンス)
販売総額 1,800万円 / 総口数 2000口
一口価格 9,000円
近況情報
18.05.24
 5月26日(土)東京1R 3歳未勝利(ダ1600m)に武藤雅騎手にて出走予定。馬体重474kg(5/22測定)
「骨瘤は思っていた以上に我慢が利いているものの、先週末くらいから右前にソエの兆候が表れ、少し煩くもなってきた感じ。昨日の追い切りは併せた相手が控えたため、終いは実質単走になりましたが、最後まで止まることなく持続でき、先週までの動きよりも多少進展が窺えましたからね。レースを使うなら、このタイミングかなと。あまり骨が強い馬ではありませんので、機を逸する前に、ここで一度競馬を経験させておきたいと考えます」(高柳瑞調教師)

18.05.17
 美浦トレセン在厩。少しずつボリュームを上げて乗り込まれています。馬体重475kg(5/15測定)
「まだ体力面で足りない感じではありますが、これは調教を継続していくことで力をつけていくほかないですからね。少しずつテンションが上がってきている点が気掛かりではあるものの、進めていっても脚元が悪くなる気配はありませんので、引き続き、調教本数を積み重ねていきたいと思います」(高柳瑞調教師)
「週明けに跨った三浦皇成騎手によれば、『少しずつだけど、この馬なりに良くなっている』とのこと。その後も歩様を乱すようなことはなく、馬体も絞れつつあります」(齊藤厩務員)

18.05.10
 美浦トレセン在厩。今週はウッドチップコースで追い切られました。
「まだ体力面で一杯になってしまい、終いまでフォームが安定しない状況ですが、牧場で速めをやっていませんでしたので、これも想定内。上がりは大丈夫そうですから、順を追ってじっくり進めていくほかないですよね。今後もこれぐらいの速めの本数をこなしていきながら、レース出走へのメドを立てられるところまで近づけていければと思います」(高柳瑞調教師)

18.05.03
 美浦トレセン在厩。昨日は坂路にてテンから追い切られています。
「先週末はウッドで半マイル15-15程度、火曜日は角馬場とプール。そして昨日追い切りましたので、今日はまたプールへ。さすがに毎日ビシビシとはできませんが、加減しながら何とか反動なくやれていますよ。昨日は終いで一杯になってしまったものの、しっかりハミを取っていましたし、今の坂路は馬場が重めですからね。いい調教にはなったと思います。取りあえずは、これくらいの調教を続けて下地を作っていきましょう」(高柳瑞調教師)

18.04.26
 美浦トレセン在厩。昨日は坂路にて普通キャンター1本の後にプールへ。今朝は59秒台で登坂しています。
「取りあえず15-15までは、何とか継続して乗れていますからね。なるべく反動がこないように一週間の中で少し休ませる日も設けてあげながら、進めていければと思います」(高柳瑞調教師)
「フットワークが大きなところなどは好感が持てますが、まだ体がしっかりしておらず、芯が通っていない印象。そのためフォームが定まっていない若馬のような走りになりがちですし、背中が疲れやすい状況にありますね。もう少し時間が欲しいというのが正直な感想でしょうか。プールの力も借りながら進めていければと思います」(竹澤助手)