残337口
201506-1
ステラリード' 15
美浦
厩舎予定
2歳 鹿毛 2015.02.24生 新ひだか産
父:ワークフォース 母:ステラリード (母の父:スペシャルウィーク)
販売総額 1,600万円 / 総口数 2000口
一口価格 8,000円
[更新情報] +全16件
近況情報
17.05.25
 リバティホースナヴィゲイト在厩。トレッドミルを併用し、おもに外馬場ダートコースにてハロン17~18秒ペースのキャンター2400mを消化。先週末より、15-15を開始しています。
「ペースを上げていく中で、内に秘めた敏感な部分が見え隠れし始めましたが、飼葉喰いや体つきに影響を及ぼすようなことはありませんので、これも反応の良さとして味方につけていきたいところ。調教時の動きがシャープですし、背中も柔らかく、この時期としては優に合格点を与えられる状況です。15-15から徐々に終いを伸ばしていき、お声がかかればトレセンへ。早めから動けそうな一頭ですよ」(佐久間代表)
「順調にペースアップしたようですね。トレセン入厩に際しては、同じくらいの進度の2歳馬をパートナーにつけて一緒に進めてあげた方が有効ですし、検疫馬房の関係などもありますからね。よって具体的な日取りについては、これからの調整になりますが、早ければ来週、再来週ぐらいには入厩させようかと思っています」(尾関調教師)

17.05.12
 リバティホースナヴィゲイト在厩。現在は、おもに外馬場ダートコースにてハロン18~20秒ペースのキャンター2400mを乗り込まれています。
「これから追い込んでどうなるかですが、こちらの環境に馴染むのもすごく早かったですし、テンションが急に上がるようなこともなく、素直で扱いやすいタイプのようですね。2歳のこの時期にしては体が出来ており、背中の感触も良好。シルエットも綺麗にまとまっていますので、現時点においてケチのつけようがありません」(佐久間代表)
「火曜日に見てきました。坂東、リバティの両牧場で評価を得ているように、この時期としては馬体がしっかりしてきていますよね。ゲートに関していえば、もうすぐにでも試験に合格できそうなレベル。6月中のトレセン入厩を目標に進めていきたいと思います」(尾関調教師)

17.05.01
 4月29日(土)にリバティホースナヴィゲイトに到着。熱発もなく、体調は安定しています。

17.04.28
 速めの調教を交えて順調に乗り込まれてきたことから、本日、坂東牧場を出発。あす茨城県のリバティホースナヴィゲイトに到着する予定となっています。馬体重456kg(4月下旬測定)
「この時期の2歳馬にしては体力があるほうですし、脚元に問題もなく、体調も良さそうでしたので、ハロン13秒台など継続的に強い負荷をかけることができました。体が絞れてきたこともあって反応が良くなっており、速めを行き始めてからの変わり身にはビックリ。これはちょっと面白くなってきましたよね。距離は1200mというよりは、マイルから中距離でしょうか。仕上がりは早い方だと思います」(荒木マネージャー)
「牧場での評価が上がってきているのは何より。ここからは目の届きやすい美浦近郊で調教を進め、動向を窺っていきましょう」(尾関調教師)

17.04.14
 坂東牧場在厩。ウォーキングマシン60分、ダク1000mの準備運動後、周回コースと坂路を併用してハロン17~20秒ペースのキャンター3500mを消化。週1回、坂路にて3F42秒台をマークしています。馬体重447kg(4/10測定)
「すでに坂路を週に6本。終いの脚を伸ばすようにペースアップを進めており、どうやら普通キャンターの印象よりも、速めに行って良さが見えてくるタイプのようですね。手脚の長さを活かした大きなストライドで駆けますし、スピードに乗ってからもブレない走り。普段とは見違える動きに、評価も急上昇中の1頭です。ムダ肉が取れて、いい意味で体つきがシャープになってきたのも、動きの良さに表れているのではないでしょうか。飼葉喰いの心配もありませんので、このまま進めて芯を入れていきたいと思います」(荒木マネージャー)
「健康状態や血統、馬の雰囲気など、色々な観点からバランスに優れており、大きな欠点がないのがこの馬の強み。今の流れでずっと順調にいってくれるようであれば、夏頃にレースに使えないこともなさそうです」(尾関調教師)