募集終了
201507-1
ディアローグ
美浦
厩舎予定
3歳 鹿毛 2015.05.24生 新ひだか産
父:ハーツクライ 母:ミスペンバリー (母の父:Montjeu)
販売総額 3,600万円 / 総口数 2000口
一口価格 18,000円
近況情報
18.09.25
 21日(金)夜に無事、名張ホースランドパーク・月ヶ瀬分場に到着しています。馬体重490kg(9/22測定)

18.09.21
 本日付けでいったん競走馬登録を抹消しており、すでに三重県の名張ホースランドパーク・月ヶ瀬分場に向けてNSRを出発しています。なお、出資会員の皆様には、詳細を書面にてお送りいたしますので、到着まで今しばらくお待ちください。また、今後の近況につきましても適時ご案内してまいりますので、引き続き変わらぬご声援を賜りますよう、お願い申し上げます。

18.09.19
 NSR在厩。21日(金)にいったん競走馬登録を抹消し、三重県の育成牧場に移動のうえ、角田輝也厩舎への入厩に備える予定となっています。なお、出資会員の皆様には、抹消に関する諸手続きが完了し次第、詳細を書面にてお送りいたしますので、発送まで今しばらくお待ちください。
「先週同様、周回コースと坂路を併用して普通キャンター3000mを消化。トモに緩さを残していたり、体つきに幼さがあったりと、言い換えれば、まだ変われる余地があるのかもしれませんよね。これから筋肉のメリハリが目立ち始め、馬がパンとしてくるかどうかでしょう。このまま体調を維持して週末の移動に備えます」(佐々木代表)

18.09.12
 NSR在厩。現在は周回コースと坂路を併用し、普通キャンター3000mほどを消化しています。
「多少テンションは高めですが、それも許容範囲内ですし、特に馬体に痛いところなどはなさそう。厩舎サイドからも『あまり緩めることなく乗っておいて欲しい』とのことでしたので、軽めから少しずつ立ち上げているところです。『来週末には三重県の育成牧場に移動し、(角田輝也厩舎への)入厩に備える』ことになると思います」(佐々木代表)

18.09.06
 本日、茨城県のNSR(ナオキササキレーシング)へ放牧に出ています。なお、レース後の回復状況を窺いながらにはなりますが、今後は名古屋・角田輝也厩舎に転籍のうえ、年内2勝を目標に再ファンド(地方出戻り策)による中央再登録をめざしていく方向で移動の準備を進めていくことになりました。
「念のため、あまり表面化しにくい膝周辺をレントゲンでチェック。特に問題がないことを確認したうえで、いったんリフレッシュ放牧に出しました。前走は短期間で攻めた分の馬体減もあり、フレッシュさに欠けるようなところがあったのかもしれませんが、この時期の未勝利馬はどの馬も同じような状況ですからね。トモに甘さを残しているとはいえ、それなりにスタートを出るようになり、緩やかながらも成長を見せてくれていたのですが、(転厩から)もう少し時間が欲しかったというのが正直なところです。ここまで連戦になりましたので、少し休ませてあげてから移動した方が良いでしょう」(青木調教師)