満口
201508-1
ハイアーラヴ' 15
栗東
厩舎予定
2歳 鹿毛 2015.05.16生 新ひだか産
父:ハーツクライ 母:ハイアーラヴ (母の父:Sadler's Wells)
販売総額 3,000万円 / 総口数 2000口
一口価格 15,000円
近況情報
17.10.13
 グリーンウッド在厩。周回コースにて軽いキャンター2500m、坂路にてハロン17~18秒ペースのキャンター1本を消化。週2回の速めを乗り込まれています。
「この中間は14-13を交えながら、継続的に乗り込んで筋力アップを図っているところ。まだ緩さを残している分、いくらか右トモに疲れが溜まりやすい状況ですが、デビュー前の2歳馬にしては単走でも真っ直ぐ坂路を駆け上がってくれますし、徐々にしっかりしつつあるようです。気性は素直で、速めをやる度に元気。人馬や物事に動じることもなく、メンタル面の強さを窺わせています」(栗原担当)

17.10.04
 グリーンウッド在厩。当初は今週末にトレセン入りする方向で調整が進められていましたが、調教パートナーの関係により、10月17日(火)~21日(土)頃の入厩に予定を変更することになりました。馬体重494kg(10/2測定)
「一緒にトレセンで進めていく調教パートナーが不在になってしまい、他の2歳馬を北海道から連れてくることになったため、その馬たちの移動を待ってからの入厩へ。初入厩馬は進度を同じくする同世代の馬たち2~3頭でトレセンに入れて調教を積んでいく必要があり、さすがに一頭だけで進めていくわけにはいきませんからね。本馬自身は変わらず順調にきていますので、心配には及びません。詳しい日取りが決まり次第、またお知らせします」(野中調教師)

17.09.29
 グリーンウッド在厩。周回コースにて軽いキャンター2000m、坂路にてハロン17~18秒ペースのキャンター1本を消化。週2回の15-15を開始しています。馬体重493kg、体高163cm、胸囲185cm、管囲20cm(9月下旬測定)
「到着直後よりも肉づきが良くなり、馬体重が20kg以上増えたところを見ますと、少なからず輸送の影響があったのかもしれません。15-15を開始して感じるのは、普段歩いている姿よりも、動かした時の身のこなしの方が大きくスムーズであるということ。体がほぐれてくるのか、『速めを乗っている時のほうが、力が伝わってくる』(乗り役)みたいですね。この調子で週2回アクセントをつけながら、入厩につなげていきたいと思います」(栗原担当)

17.09.25
 グリーンウッド在厩。このまま順調に乗り込めるようであれば、「10月6日(金)もしくは7日(土)に栗東トレセンへ入厩」(調教師)する予定となっています。

17.09.15
 グリーンウッド在厩。現在は周回コースにて軽いキャンター2000m、坂路にてハロン17~18秒ペースのキャンター1本を消化しています。
「到着後2日ほどはゆっくりさせ、それから周回コースに入り、現在は坂路をプラス。『北海道で結構乗っていましたので、どんどん進めて』(調教師)いく予定です。ハーツクライ産駒はトモが緩かったり、奥手だったりと、徐々に良くなってくるタイプが多いですから、本馬も本格化が楽しみですよね。乗り手の指示には従順ですし、大人しくてクセのない性格。胴に適度な長さもありますので、おそらく距離をこなしてくれるのではないでしょうか。入厩に耐えられるだけの体力はありそうですから、15-15ぐらいまで乗って、トレセンに送り出してあげたいと思っています」(栗原担当)