募集終了
201508-1
キングオブハーツ
栗東
厩舎予定
3歳 鹿毛 2015.05.16生 新ひだか産
父:ハーツクライ 母:ハイアーラヴ (母の父:Sadler's Wells)
販売総額 3,000万円 / 総口数 2000口
一口価格 15,000円
近況情報
18.07.19
 栗東トレセン在厩。昨日はCW半周後に坂路を1本。今朝、速めを乗られています。
「徐々に筋肉痛は和らいでいるものの、今朝はもうひとつ動けませんでしたね。元々坂路では動かない方ですが、まだ前捌きなどが本物ではなく、しっかりしきれていないのも確か。獣医師の見解も含めて、出走は早くても小倉の2週目(8/4、5ダート1700m)以降になりそうです。現状であまり無理をさせると反動がくるかもしれませんので、ここは慎重に進めていきたいところ。フラットコースでの追い切りとなるリスクはありますが、少し時間をかけて8月19日(日)札幌2R 3歳未勝利(ダ2400m)に向かうことも考えてみます。前半の追走が楽になる距離は、ひとつの魅力です」(野中調教師)

18.07.12
 栗東トレセン在厩。おもに坂路にて速めを消化しています。馬体重476kg(7/10測定)
「昨日は予定通りの時計。とりあえずは順調にきていますよ。ただ、まだ芯から疲れが取りきれていないのでしょう。角馬場での脚捌きなどを見ていると、歩様などもっとシャキッとして欲しいのも正直なところです。さすがに来週の出走は厳しそうですので、レースは早くても小倉の開幕週(7/28)。札幌に連れて行くことも考えはしたものの、向こうはダートコースでしか乗れませんからね。番組に選択肢があり、相手関係も多少は手薄になるのかもしれませんが、調教が難しくなってしまうデメリットは小さくありません」(野中調教師)

18.07.05
 栗東トレセン在厩。昨日はウッドチップコースを一周半、今朝坂路にて少し速めを乗られています。
「前回、放牧に出した時と比べれば、歩様などは良くなっているものの、まだ完全とはいかない様子。ただ、もう残されている時間が少なくなってきていますからね。コース的には中京(7/22)のほうが合っていそうですが、きっちり仕上げていくなら小倉(7/28)でしょうか。速いところを乗り進めながら、どこに使うかを決めていきたいと思います」(野中調教師)

18.07.02
 馬房の調整がついたため、6月30日(土)に栗東トレセンへ帰厩。昨日は坂路にてハロン16秒ペースのキャンター1本を消化しています。

18.06.27
 グリーンウッド在厩。周回コースにて軽め2000m、坂路にてハロン16~17秒ペースのキャンター1本を消化。週2回の速めを継続して乗り込まれています。
「今は疲れも抜けていますし、先週に引き続き速め13-13と15-15を1本ずつ登坂中。厩舎からお声がかかれば、もうバトンタッチできる最低限の状態にはなっていますよ。調教師によれば、『検疫が混み合っている上に、自厩舎の馬房にも空きが出ない状況。調整がつき次第、帰厩させますので、もう少し待ってください』とのことでした」(栗原担当)