募集中
201602-1
フェニーチェ' 16
美浦
厩舎予定
1歳 鹿毛 2016.04.17生 浦河産
父:ノヴェリスト 母:フェニーチェ (母の父:ファルブラヴ)
販売総額 1,800万円 / 総口数 2000口
一口価格 9,000円
近況情報
17.02.17
 恵比寿牧場在厩。先月同様、日中8時間ほどの集団放牧が続けられています。
「こちらは雪が多くなく、放牧地は所どころで草が顔を出している状態。相変わらずみんなと仲良く、元気いっぱいに走り回っていますよ。冬毛により今は最も見栄えのしない時季ですが、馬自身は順調に大きくなってきていることですし、これから春にかけてどんどん綺麗になってくることでしょう。現在の牡馬と一緒の放牧は来月一杯まで。4月からは牝馬同士での放牧になります」(工藤場長)

17.01.20
 恵比寿牧場在厩。今月も朝7時~午後3時頃までの放牧による管理が続けられています。
「ここのところの降雪により、放牧地一面が真っ白になっていますが、それでも積雪は20cmほど。これぐらいなら問題なく屋外に出せますし、固い地面よりもかえって適度なクッション代わりになり、爪や脚元には優しいのではないでしょうか。収牧後の馬房の中では、いつも落ち着いた様子で、子供でも触れるくらい。風邪ひとつひかず、元気にやっています」(工藤場長)

16.12.23
 恵比寿牧場在厩。引き続き、日中8時間ほどの放牧により管理されています。
「朝7時から午後3時頃までは放牧地へ。雪が少なく草もありますので、いい運動、いい時間になっていると思いますよ。母は本馬を変に怒るようなことはしなかったですし、初仔にしては子育てがうまい方。それもあってのことでしょうか、素直で扱いやすい馬ですね。相変わらず元気一杯に過ごしており、これといって心配事がないのが強み。脚元を含めて、健全な印象を受けています」(工藤場長)

16.11.25
 北海道・浦河の恵比寿牧場在厩。日中8時間ほどの放牧により管理されています。
「初仔の牝馬にしては小さくなく、気性も穏やかで素直なほう。現在は5頭一組で放牧しており、いつも先頭を切って走り回っている印象が強いですね。他馬を威嚇するようなことはせず、だからと言ってイジメられるわけでもない。いつもみんなと仲良くやっている感じでしょうか。ここまで病気や怪我もなく元気一杯で欠点らしい欠点は見当たりません。何より走る血筋ですし、2歳世代ではブレスジャーニーやヴァナヘイムなどが同牝系。クラシックを意識させる血統背景に楽しみが広がります」(工藤場長)
「骨格、フレームがしっかりとしており、筋肉量のあるタイプですよね。脚元も真っ直ぐ健全ですし、初仔にしてはサイズも及第点。母と同じくらいの目方で競馬ができるのではないでしょうか。父の種牡馬としての能力は未知ですが、フェニーチェの牝系は毎年のように活躍馬が誕生しますので、もちろん期待は大きいです」(加藤征調教師)