2018年2歳馬募集
満口
201604-1
カナロアガール
美浦
厩舎予定
3歳 鹿毛 2016.02.22生 平取産
父:ロードカナロア 母:サンデーローザ (母の父:サンデーサイレンス)
販売総額 2,000万円 / 総口数 2000口
一口価格 10,000円
血統診断
竹内啓安の血統診断



初年度産駒が次々と勝ち上がり注目度が高くなっているロードカナロア産駒。今年2017 年のセレクトセールにおいてもキングスローズの2016、シャムロッカーの2017 が1 億8000 万円、レジネッタの2017 が1 億1000 万円、ラスティングソングの2017 が1 億円で

落札され、4 頭のミリオンホースが誕生しました。



ロードカナロアの競走成績は圧倒的で19 戦13 勝。G1 レース6 勝。連を外したのは4 歳時の高松宮記念のみ(3 着)。質の高い快速馬が揃う香港スプリントC を2 年連続制覇して世界のスプリント王に君臨しました。日本の競馬史上最速馬なのは間違いありません。



本馬はロードカナロア× サンデーサイレンスという期待度の高い配合形式を持っているだけでなく、母の全姉にクイーンC を勝ったフューチャサンデーがいるという血統的な裏付けも持ち合わせています。フューチャーサンデーは繁殖に上がってもオークスで5 着に入線したサンキューアスクを産んで繁殖能力が高い事を証明しています。



キングカメハメハ× サンデーサイレンスという配合形式はドゥラメンテ、トゥザグローリー、ローズキングダム、ベルシャザール、ソリタリーキング、エアスピネルなど大物を量産する鉄板配合。キングカメハメハ産駒ロードカナロアも同系統配合となりますからロードカナロア× サンデーサイレンスの配合から大物が送り込まれる可能性は高いと考えられます。すでに前出ドゥザグローリーの半弟トゥザフロンティアがロードカナロア× サンデーサイレンスの配合で新馬を勝ちあがっています。







 
母がサンデーサイレンス× リアルシャダイを持つ活躍馬