2018年2歳馬募集
満口
201604-1
カナロアガール
美浦
厩舎予定
2歳 鹿毛 2016.02.22生 平取産
父:ロードカナロア 母:サンデーローザ (母の父:サンデーサイレンス)
販売総額 2,000万円 / 総口数 2000口
一口価格 10,000円
近況情報
18.06.21
 美浦トレセン在厩。今朝より坂路入りを開始しており、まずは普通キャンター2本を消化しています。

18.06.20
 高木競走馬育成牧場での調教が順調に進んでいたことを受けて、本日、美浦トレセンに帰厩しています。
「徐々に速めの距離を延ばしていき、これまでに5Fからの15-15を2本消化。心身ともにキリッとし始めていたことですし、こちらからも厩舎に順調度をアピールさせてもらったところ、今週のトレセン行きが正式に決まった次第です」(高木場長)
「牧場で態勢が整ってきましたので、ふたたびトレセンへ。今夏のデビューを目指して調整を進めていこうかと思っています」(田村調教師)

18.06.13
 高木競走馬育成牧場在厩。引き続きおもに常歩30分、周回コースにてダク1800m、ハッキング1800m、普通キャンター2400mを消化。週2回の速めを乗り込まれています。
「予定通り、先週末に長めから15-15を攻めており、少しずつ行きっぷりや反応が良くなってきた様子。いい意味で馬がピリッとし始め、馬体も引き締まり、それに伴って動きもよりシャープになってきたように思います。速めを乗るたびに雰囲気が良くなっているのは確かですので、この調子でさらに精度を高めていきましょう」(高木場長)

18.06.06
 高木競走馬育成牧場在厩。おもに常歩30分、周回コースにてダク1800m、ハッキング1800m、普通キャンター2400mを消化。週2回の速めを乗り込まれています。
「先週と同じく、金曜日に半マイル15-15を乗り、火曜日は3F15-15を消化。今週末は5Fから速めを攻めていきたいですね。調教を積んでも食欲が落ちるようなことはなく、むしろよく食べてくれるほど。負荷を上げていく中で、まだ後駆の緩さが感じられましたので、今後はそのあたりも念頭に置いて、鍛えていければと思います」(高木場長)

18.05.30
 高木競走馬育成牧場在厩。おもに常歩30分、周回コースにてダク1800m、ハッキング1800m、普通キャンター2400mを消化。週2回の速めを乗り込まれています。
「先週の金曜日に半マイル15-15を乗り、昨日は3F15-15を消化。それなりの筋肉はついていますし、成長の進度も悪くありませんので、あとはしっかりと攻め込んでいく中で馬体に一本芯が通り、実が詰まってくればと思います。日々の乗り込みあるのみです」(高木場長)