2019年2歳馬募集
満口
201701-1
ミスペンバリー' 17
栗東
厩舎予定
2歳 鹿毛 2017.03.01生 新ひだか産
父:ロードカナロア 母:ミスペンバリー (母の父:Montjeu)
販売総額 5,000万円 / 総口数 2000口
一口価格 25,000円
近況情報
19.06.07
 シュウジデイファーム在厩。現在はおもにBTCの屋内ダートトラックにて軽いキャンター1800~2400m、または屋内坂路にてハロン20秒ペースのキャンター1本を消化しています。馬体重454kg(5月末測定)
「この中間、右前の球節に少し疲れが見られましたので、調教師と相談の上、『函館入厩の目標をいったん白紙に戻し、大事を取ってペースを落として』いる次第。疲れは一過性で今はまったく問題ありませんので、ほどなく段階的に再びピッチを上げ、『順調であれば、札幌デビューも視野に』進めていきたいと思います」(石川代表)

19.05.24
 シュウジデイファーム在厩。再びペースを戻しつつ、乗り込まれています。馬体重456kg(5月中旬測定)
「ひと呼吸入れたうえで、今週はおもに坂路にてハロン18秒ペースのキャンターを2本。週末からまた時計を出し始めていきたいですね。加えて、入厩後に待っているゲート試験をすぐにパスできるよう、目下は進入と駐立の確認を重点的に行っており、今後は頃合いをみて、発馬(発進)練習へと移行する予定になっています」(石川代表)

19.05.10
 シュウジデイファーム在厩。今週はあえて軽めに落とし、リフレッシュウィークとしています。
「調教師によれば、『第2回函館開催(7/6~7/21)や栗東に持ってきて第3回中京開催(6/29~7/21)など、夏競馬でのデビューを検討している』とのこと。追ってからの反応やキレに関しては未知の部分ですが、これまで重ねてきた3F40秒の調教を見る限りでは十分に動けていますからね。早めの始動にも対応できうる状態になってきているように思います。また来週からピッチを上げていきましょう」(石川代表)

19.04.26
 シュウジデイファーム在厩。おもにBTCの屋内ダートトラックにて軽いキャンター2400m、または屋内坂路にてハロン17~20秒ペースのキャンター2本を消化。週1回、3F40秒程度で乗り込まれています。
「着実に体力をつけていますし、速めを行く日もほとんど手綱を動かすことなく、楽に駆け上がってくれますね。ときおり屋外の直線ダート走路にも入れながら、ゲート練習を継続。前扉を閉めるところまで進めており、特に問題はありません。先日来場した調教師からは、『函館デビューを考えてみようか』との話も挙がっているみたいです」(石川代表)

19.04.12
 シュウジデイファーム在厩。おもにBTCの屋内ダートトラックにて軽いキャンター2400m、または屋内坂路にてハロン16~20秒ペースのキャンター2本を消化。週1回の速めを乗り込まれています。馬体重461kg(4月上旬測定)
「火曜日に坂路で3F40秒程度。軽くリフレッシュ期間を挟み、再びピッチを上げて乗り進めているところです。特に変なクセもなく、しっかりと無駄のない走りをしてくれる馬ですし、ゲート練習についても順調に推移。レース時と同じ狭いゲートでも問題なく通過、駐立してくれます。今後も坂路中心に変わりはないものの、今週から屋外の調教コースが開放されましたので、そちらにも軽く入れていく予定です」(石川代表)