2019年2歳馬募集
満口
201701-1
ミスペンバリー' 17
栗東
厩舎予定
2歳 鹿毛 2017.03.01生 新ひだか産
父:ロードカナロア 母:ミスペンバリー (母の父:Montjeu)
販売総額 5,000万円 / 総口数 2000口
一口価格 25,000円
近況情報
19.03.15
 シュウジデイファーム在厩。おもにBTCの屋内ダートトラックにて軽いキャンター2400m、または屋内坂路にてハロン16~20秒ペースのキャンター2本を消化。週1回の15-15を開始しています。馬体重456kg(3月中旬測定)
「15-15を開始して、ここまでに2本。自らしっかりとハミを取り、真っ直ぐ駆け上がって行きますし、スピードにも難なく対応してくれていますよ。ペースを上げても落ち着いた走りに変わりはなく、脚元も問題なし。相変わらずバランスよくまとまった馬体を良く見せています」(石川代表)

19.03.07
 競走馬名は「パンサラッサ : Panthalassa」に正式決定。父名からの連想で“かつての地球に存在した唯一の海”。G1レースに勝利し、唯一の王者になってほしいとの願いが込められています。

19.03.01
 シュウジデイファーム在厩。おもにBTCの屋内ダートトラックにて軽いキャンター2400m、または屋内坂路にてハロン16~24秒ペースのキャンター2本を継続して乗り込まれています。
「乗り込みを重ねている分、着々と体力が付いてきており、集団で坂路を駆け上がってくる際も落ち着いている様子。隊列のどこにつけても対応してくれている感じです。3月からは、機を見て15-15を取り入れていければと思います」(石川代表)

19.02.15
 シュウジデイファーム在厩。引き続き、おもにBTCの屋内ダートトラックにて軽いキャンター2400m、または屋内坂路にてハロン16~24秒ペースのキャンター2本を乗り込まれています。馬体重453kg(2月中旬測定)
「寒い時季にしては毛づやが良いほうですよね。調教時は左右のブレも少なく、落ち着きのある走りを見せてくれていますし、この辺の気性も父ロードカナロアの良さといったところでしょうか。この調子でしっかりと乗り込みを継続していきたいと思います」(石川代表)

19.02.01
 シュウジデイファーム在厩。おもにBTCの屋内ダートトラックにて軽いキャンター2400m、または屋内坂路にてハロン16~24秒ペースのキャンター2本を乗り込まれています。
「普段から行儀が良い馬。ペースを上げてみても前の馬から離されることなく、しっかりとついて行けますし、調教時も落ち着いて物事に取り組むことができますね。こちらが与えるトレーニングメニューを何ら問題なくこなしてくれています」(石川代表)