2019年2歳馬募集
満口直前
201704-1
スイートマカロン' 17
栗東
厩舎予定
2歳 鹿毛 2017.03.20生 新ひだか産
父:スピルバーグ 母:スイートマカロン (母の父:Tale of the Cat)
販売総額 1,960万円 / 総口数 2000口
一口価格 9,800円
近況情報
19.11.08
 UPHILL在厩。おもに周回コースにて軽め2500m、坂路にてハロン16~18秒ペースのキャンター1本を消化しています。
「まだ乗り手がしっかり支えていないとフラフラするような面がありますね。それでも普通キャンターの質は徐々に良くなりつつありますので、今週末あたりに1本15-15を入れてみるつもり。これをさらに乗り進めていけるキッカケとしたいところです。馬の感触自体は悪くありませんので、疲れや食欲減に気をつけながら体質強化を図り、体幹を鍛えていければと思います」(木村マネージャー)

19.10.25
 UPHILL在厩。現在は周回コースにて軽め2500m、坂路にてハロン16~18秒ペースのキャンター1本を消化しています。
「前向きな性格ではありますが、まだ気持ちに体がついてこないようなところがありますね。乗るまではピッチ走法に映っていたものの、実際に騎乗してみると大きめの走り。ただ、疲れてくると飼葉喰いが遅くなったり、走りが小さくなったりしがちのようですから、あとは調教量を積んでいくことで体力アップにつなげていければと思います。調教師によれば、『まずはひと月ほど乗り込んで、良化度を窺っていきたい』とのことでした」(木村マネージャー)

19.10.12
 本日、UPHILLに到着しています。
「スケジュール通り、午前中に無事こちらに到着していますので安心してください。体温も落ち着いているようですし、このまま様子を見つつ、進めていきたいと思います」(木村マネージャー)

19.10.11
 9日(水)に吉澤ステーブルを出発。明朝、滋賀県甲賀市のUPHILLへ到着する予定になっています。
「週明けに牧場へ行き、実際に馬体を確認してきました。調教も坂路で14秒くらいのところをコンスタントに乗れるようになっていましたので、今後は栗東近郊に場所を移し、入厩にむけての最終調整に入りたいと思います」(小崎調教師)

19.09.27
 吉澤ステーブル在厩。中間に右飛節に腫れが生じたため一時ペースを落としましたが、現在は屋内坂路にて普通キャンターを消化。週1回の15-15も再開しています。
「寝起きする際などに飛端の部分が擦れてしまったようですが、大事を取って数日休ませた程度。前回の疲れなどとリンクするようなものではなく、今は工事が終了した坂路コースで、すでに乗り進めているところです。以前よりもスピード対応が上がっていますし、速いペースでの動きに躍動感も出始め、だいぶ競走馬らしい体つきになってきたように思います。来月のうちには栗東近郊に送り出せるよう、さらなる向上に努めます」(本田広報担当)