2019年2歳馬募集
募集中
201704-1
スイートマカロン' 17
栗東
厩舎予定
1歳 鹿毛 2017.03.20生 新ひだか産
父:スピルバーグ 母:スイートマカロン (母の父:Tale of the Cat)
販売総額 1,960万円 / 総口数 2000口
一口価格 9,800円
近況情報
18.09.14
 吉澤ステーブル在厩。移動して間もないため、まずは日中5~6時間のパドック放牧により環境の変化に馴染ませています。馬体重404kg(9/12測定)
「もしかしたら馬がまだ緊張気味なのかもしれませんが、環境が変わっても騒いだりしませんし、馬房の中でも落ち着いている様子。飼葉もペロッと平らげてくれますので、対応は早いほうだと思いますよ。これなら、ほどなく初期馴致を開始できるのではないでしょうか」(本田広報担当)

18.09.11
 本日昼過ぎに、浦河の吉澤ステーブルに無事到着しています。まずは新しい環境に慣らしつつ、適したタイミングで初期馴致に着手する予定となっています。

18.08.17
 木村秀則牧場在厩。引き続き、おもに昼夜放牧により管理されています。体高155cm、胸囲175cm、管囲19.5cm(8/16測定)
「サイズは順調に伸びていますが、まだ寸(胴)が詰まった体型で少々幼さを感じさせますかね。それでもこの夏を越せばシルエットに変化が生じ、もっともっと変わってくるのではないでしょうか。ここにきて感情を表に出し始めるようになり、何ごとにも怯まないような一面も。これらが育成を開始してからのやる気や取り組む姿勢につながってくれればと思います」(木村担当)

18.07.20
 木村秀則牧場在厩。先月同様、悪天候時以外は昼夜放牧により管理されています。
「肩や腰回りなどに続き、バランスの良い馬体にお尻のボリュームが増し、ここにきて母のイメージに近づいてきた感じ。放牧地での運動量が多くなってきたということは、それだけ馬のコンディションが良く、動けるようになってきたということでしょう。群れから離れてみたり、一頭で色々なところへ行ってみたりと、周りに流されずに行動することが多いようにも思います」(木村担当)

18.06.15
 北海道・新ひだか町の木村秀則牧場在厩。悪天候時以外は、終日、昼夜放牧により管理されています。体高152cm、胸囲154cm、管囲19.5cm(6/15測定)
「トモが立派で大きく、グッドルッキング。ここまでは好バランスを保ったまま成長が進んでいる状況です。筋肉や捌きの感じなどからダート向きにも思えますが、上のゼロカラノキセキやグランソヴァ―ルは乗り進めていく中で印象が変わっていくようなところがありましたからね。父がスピルバーグでもありますし、芝でもやれるかもしれません。いったん前後駆のバランスが崩れて、また整ってくる。そんな成長過程があっても面白いのではないでしょうか」(木村担当)