2019年2歳馬募集
満口
201706-1
グラニュエル
美浦
厩舎予定
2歳 栗毛 2017.06.09生 日高産
父:クロフネ 母:クリヴィア (母の父:トニービン)
販売総額 1,760万円 / 総口数 2000口
一口価格 8,800円
近況情報
19.05.23
 美浦トレセン在厩。昨日は坂路の2本目に14-14程度を消化しています。
「いったん放牧に出すにしても、もう少しトレセンで物事を教えてから。ある程度のカタチは作っておきたいですからね。多少疲れが出るくらいのところまでやってみようかとも思っています」(加藤征調教師)
「大人しくて扱いやすく、飼葉喰いも問題なし。体力面ではお釣りがありそうですが、まだ走ることに意識が集中しておらず、いかにも新馬といった感じでしょうか。ゲートなど教えればこなしてくれる馬ですから、学習能力は高いはず。これから少しずつ走ることを覚えてくれば、気持ちも入ってくることでしょう。昨日のような重馬場でも、脚を取られるようなところはありませんでしたよ」(宮下助手)

19.05.16
 美浦トレセン在厩。おもに坂路にて普通キャンター1本の後、ゲート練習が行われています。
「ゲートは駐立・発進とやっており、どうやらセンスがありそうですので、明日にでも試験を受けてみようかと思っています。以前は小ぶりでしたが、今では大きくなりましたし、体力もありそうな感じ。ゲート合格後は時計をひとつずつ詰めていき、現時点でどこまで対応してくれそうか感触を窺いつつ、その先のプランを考えていきましょう」(加藤征調教師)

19.05.13
 11日(土)に美浦トレセンへ入厩。昨日は坂路にてハロン18~20秒ペースのキャンター2本を消化しています。
「デビューに関してはもう少し先をイメージしていますが、このタイミングでゲートまで進めておけば、その先が楽になりますからね。ひとまずトレセンの環境に馴染ませ、ゲート試験をクリアしておきたいと思います」(加藤征調教師)

19.05.10
 リバティホースナヴィゲイト在厩。現在は、トレッドミル調整および周回コースにてハロン17~20秒ペースのキャンター2400mを乗り込まれています。
「最初はややテンションが高めでしたが、今ではこちらの環境にも慣れてリラックスしている様子。ほどなくコース入りを開始し、徐々に乗り進めているところです。調教師によれば、『ここ1~2週のうちには一度美浦トレセンに入厩させて、ゲート試験に合格しておきたい』とのことでした。従順で扱いやすい馬ですね」(佐久間代表)

19.04.26
 リバティホースナヴィゲイト在厩。現在はトレッドミルを中心に調整されています。
「ほどなく輸送疲れが抜けましたので、まずは運動を兼ねてトレッドミルに馴化させている段階。ここ数日は雨続きですが、天候や馬場状態が回復し次第、コース入りして徐々に進めていく予定です」(佐久間代表)