2018年当歳馬募集
満口
201801-1
ゴッドフロアー' 18
栗東
厩舎予定
1歳 栗毛 2018.02.05生 新ひだか産
父:エピファネイア 母:ゴッドフロアー (母の父:ハーツクライ)
販売総額 2,960万円 / 総口数 2000口
一口価格 14,800円
近況情報
19.05.17
 木村秀則牧場在厩。今月も昼夜放牧による管理が行われています。
「一面に青草が広がるシーズンを迎え、冬毛が抜け始め、見栄えが良くなってきましたよね。食べる量や運動量も上がり、それに伴ってお尻まわりが逞しくなり、筋肉質な体つきに。後ろから見てもトモに肉がついてきているのが分かりますし、全身をより大きく見せるようになっていますよ。放牧地では物怖じせずに、どの馬にも向かって行くようなタイプ。このひと月でずいぶんと成長が進んだ感じがします」(木村担当)

19.04.19
 木村秀則牧場在厩。順調に昼夜放牧による管理が続けられています。
「(放牧地が)走りやすい地面になり、気温の上昇によって体も動きやすくなってくる時季。自然と運動量が上がり、幼さが抜けて、育成馬の体つきに近づいてきました。どうやらエピファネイア産駒の多くは、丈夫でスタミナがありそう。実際、放牧地で走り回っていても疲れる感じがないですし、エネルギッシュな馬ですからね。この分であれば、夏に向けてさらなる成長、良化が楽しみになってきます」(木村担当)

19.03.15
 木村秀則牧場在厩。先月に引き続き、昼夜放牧による管理が行われています。
「順調に背丈や胴が伸び、1歳馬らしい体つきになってきましたね。今週また降雪があったように、まだ地面が硬く凸凹しており、本来は走りづらいはずなのですが、そんな中でも力強さが見て取れる動き。全体的にパワーがついてきているのだと思います。今の姿を見ますと、やはり距離の融通が利きそうな印象です」(木村担当)

19.02.15
 木村秀則牧場在厩。先月同様、昼夜放牧による管理が続けられています。
「胸前が発達し、見た目に逞しくなりつつありますね。そんな中でも前肢の出に窮屈さはなく、放牧地での走りは軽快そのもの。やはり距離の融通性を感じます。気性は他馬に噛みつきに行くなど、勝っている印象でしょうか。今週より、牡馬・牝馬をグループ分けして放牧に出し始めました」(木村担当)

19.01.18
 木村秀則牧場在厩。今月も昼夜放牧による管理が続けられています。
「バランス良く上背が高くなり、胴や胸囲などにも順調に伸びが出てきましたね。特に前駆の筋肉は冬毛の上からでも確認できるほど。全体的に逞しくなってきた感じでしょうか。心身ともにエピファネイア産駒としての特徴を備えている印象ですし、ここまでの変化の中で、中距離ぐらいをイメージさせるようにもなってきました。寒い中でも体調を崩すことなく、元気にしていますよ」(木村担当)