2018年当歳馬募集
満口
201802-1
ラズベリータイム' 18
栗東
厩舎予定
2歳 黒鹿毛 2018.03.09生 新ひだか産
父:ダンカーク 母:ラズベリータイム (母の父:フジキセキ)
販売総額 1,600万円 / 総口数 2000口
一口価格 8,000円
近況情報
20.07.31
 シュウジデイファーム在厩。おもにBTCの坂路コースにて、ハロン17~18秒ペースのキャンター2本を消化。週1回の15-15を開始しています。
「今週から坂路の2本目に15-15を取り入れて。久々の速めだったこともあり、最後はまだ乗り手に促されるような感じの走りでしたが、ここから本数を積み重ねつつ体力を取り戻していきたいですね。飼葉喰いの心配がなく、馬格のある馬ですから、しっかり鍛えていきたいと思います」(石川代表)

20.07.17
 シュウジデイファーム在厩。おもにBTCの坂路コースにて、ハロン16~20秒ペースのキャンター2本を乗られています。
「現在は1本目にハロン18~20秒ペース、2本目に16~18秒ペースで登坂。休んでいたことで心身ともにやや緩慢になっていましたが、坂路入りを機にいい意味で少しピリッとシャープになってきましたね。もう疲れがくる感じもありませんので、今週末もしくは来週あたりより、時計(15-15)を入れていこうかと思っています」(石川代表)

20.07.03
 シュウジデイファーム在厩。すでにBTC入りを開始しています。
「1日(水)に坂路を2本。1本目は軽いキャンター、2本目はハロン18~20秒ペースで行きました。過去に15-15までやっている馬ですから普通キャンターの走りは楽ですし、やり出せば勘の戻りも早いはず。立ち上げ後も歩様に問題はありませんので、引き続き日々の様子を確認しながら進めていければと思います」(石川代表)

20.06.19
 シュウジデイファーム在厩。先週後半から乗り運動を再開しています。馬体重520kg(6月中旬測定)
「春先にちょっと疲れが出たことを受けて休ませたところ、溜まっていたものもあったのでしょうか、一気にガタガタッとコンディションを崩してしまうような形になりましたからね。ひと通りのケアを終え、疲れも抜けたようですので、今は丸馬場でダグとハッキングを行っているところです。ひとまず騎乗再開後も問題はナシ。あとはBTCで乗り始めてからどうなるかだと思います」(石川代表)

20.06.05
 シュウジデイファーム在厩。引き続き、午前中2~3時間ほどのパドック放牧にて管理されています。
「『もう痛みを伴うような箇所はない』(獣医師)ですし、歩様も大丈夫そうではありますが、春ぐらいからもう一つリズムを崩しているようなところがありますからね。打撲だけが原因ではなく、トモの疲れを気にして前駆に負担が及んだ可能性なども考えられますので、ここは乗り出しを急がずにあえて休養を挟み、大事に進めていきたいと思います」(石川代表)