2018年当歳馬募集
残口わずか
201802-1
ラズベリータイム' 18
栗東
厩舎予定
当歳 黒鹿毛 2018.03.09生 新ひだか産
父:ダンカーク 母:ラズベリータイム (母の父:フジキセキ)
販売総額 1,600万円 / 総口数 2000口
一口価格 8,000円
近況情報
18.09.14
 木村秀則牧場在厩。昼夜放牧により管理されており、まもなく離乳を迎える予定となっています。
「この時期からこれほどの筋肉がついている牝馬はそういませんよね。放牧地でも坂をピューッとスピーディに駆け上がって行きますし、動きにバネがあり、パワフルな印象。母の産駒として出来の良さを感じさせてくれます。それにこの体つきであれば、今後の成長の早さも期待できるのではないでしょうか。すでに仔馬同士で遊んでいることが多いように、問題なく離乳できると思います」(木村担当)

18.08.17
 木村秀則牧場在厩。引き続き、昼夜放牧により管理されています。
「秋を前にして急速に大きく育ってきた様子。6~7月の頃とは別馬のようにいっそう筋肉質になっており、男馬のような体つきに見えますよね。おそらく成長は早めのタイプかと。牝馬にしては申し分のないサイズとボリュームがありますので、姉のミトノレインボーよりも大きくなるかもしれません。放牧地での運動量は多く、ビュッと力強く駆ける感じも好印象です」(木村担当)

18.07.20
 木村秀則牧場在厩。先月同様、昼夜放牧により管理されています。
「冬毛が抜けたことで、自身が持っている筋肉量の多さがより目立つようになりましたよね。筋肉がある割には動きに硬さがなく、可動域も広いほう。普段の歩き、放牧地での走りともに、体全体を使って動いている姿が印象的です。日々の様子などから基本的には賢い馬。加えて、母のように競馬に行って燃えるような気性をうまく引き継いでいるようにも感じられます」(木村担当)

18.06.15
 北海道・新ひだか町の木村秀則牧場在厩。親仔共々、昼夜放牧により管理されています。
「母の産駒の中では最も筋肉量が多く、ムチムチとした体つき。この母系は重賞を勝ったブリッツェンを筆頭にどこか一ヶ所が秀でているタイプよりも、あっけらかんとして平均値の高いタイプが走る傾向にありますからね。父の産駒にしては非常にまとまりがありますし、本馬もその好例に該当しているように思います。放牧地でピョンピョン飛び跳ねた時の高さを見て、これはデキがいいなと。バネや腰の強さが期待できるのではないでしょうか。脚も平気で触らせてくれますし、おそらくは何をやらせてもソツなくこなしてくれるタイプ。素直で利口な性格です」(木村担当)