2018年当歳馬追加募集
満口
201803-1
デプロマトウショウ' 18
栗東
厩舎予定
1歳 黒鹿毛 2018.02.20生 浦河産
父:オルフェーヴル 母:デプロマトウショウ (母の父:ファスリエフ)
販売総額 4,180万円 / 総口数 2000口
一口価格 20,900円
近況情報
19.10.18
 吉澤ステーブル在厩。今月よりBTC入りを開始しており、おもに坂路にて軽いキャンターを消化しています。馬体重443kg(10月中旬測定)
「落ち着いて人間の指示を受け入れてくれますし、集中力も増してきているように、馬自身がよく学び、心身ともに少しずつ強くなっているのだと思います。目下は坂路コースを中心に軽めを乗りながら、様々な経験をさせていく形。馬体増が示すとおり、順調に大きく育っていますよ」(本田広報担当)

19.09.20
 吉澤ステーブル在厩。1週間ほどで初期馴致を済ませ、角馬場で集団調教を開始しています。馬体重425kg(9月中旬測定)
「均整が取れていて、目方以上に幅がある印象。最初は環境の変化に戸惑う感じもありましたが、初期馴致を進めていくにつれて、むしろ落ち着きが出てきましたし、騎乗しても特に悪さをするようなところはありません。現在は角馬場でダクを1200m、ハッキングを1600m程度。来月からはBTC(軽種馬育成調教センター)入りできるのではないでしょうか」(本田広報担当)

19.08.20
 台風10号の影響を避けるため、移動を数日ほど延期。本日、浦河の吉澤ステーブルに無事到着しています。

19.08.16
 パカパカファーム厚賀分場在厩。これまで順調に昼夜放牧を消化、あす浦河の吉澤ステーブルへ移動する予定となっています。馬体重428kg、体高148.5cm(7月末測定)
「2週間前から急な夏日で暑さが続いていますが、放牧地の中には木陰もあり、時間ごとに涼しい場所を選んで過ごしている様子。夏バテすることなく元気にしていますよ。人懐っこい性格で、携わる人との関係もうまく築けましたし、持ち前の忍耐力と粘り強さがあれば、育成所での調教もきっと頑張り抜いてくれることでしょう。デビューの日を楽しみに待ちたいと思います」(山田担当)

19.07.12
 パカパカファーム厚賀分場在厩。先月に引き続き、昼夜放牧による管理が行われています。馬体重423kg、体高147cm(6月末測定)
「群れの中に新しい仲間が加わったのですが、その仲間の面倒をしつこいくらいに見てあげている姿が微笑ましいですね。自身がここに来た時も同じ心境だったのを覚えているのでしょうか、その馬がスムーズに仲間に入れるように先輩風を吹かせています。今年は涼しく過ごしやすいため、草の上で寝入ってしまううちに仲間に放っておかれ、横たわった馬体が放牧地にポツンとある時も。よく食べ、よく寝て、よく遊んでという単純なサイクルではありますが、このストレスの掛からない穏やかなリズムが、より馬体の成長を促してくれることと思います」(山田担当)