2020年2歳馬募集
満口
201808-1
マーテル
栗東
厩舎予定
2歳 黒鹿毛 2018.02.14生 浦河産
父:ドゥラメンテ 母:マルヴァーンスプリング (母の父:Silver Deputy)
販売総額 3,300万円 / 総口数 2000口
一口価格 16,500円
近況情報
20.05.27
 宇治田原優駿ステーブル在厩。おもにトラックにて軽め2400m、坂路にてハロン18秒ペースのキャンター1本を消化。週1回、15-15程度で登坂しています。
「変にテンションを上げることはなく、飼葉喰いも問題なし。調教では素軽い走りを見せていますので、あとは力強さを身につけ、若さを取り除いていきたいですね。今後、馬体重が460kg台に乗り、トモなどの要所にさらにプリッと筋肉や幅が出てくれればと思います」(青山調教主任)

20.05.20
 宇治田原優駿ステーブル在厩。おもにトラックにて軽め2400m、坂路にてハロン18秒ペースのキャンター1本を消化。先週末、試験的に終いのみ15秒台で登坂しています。馬体重450kg(5/20測定)
「過度にカリカリする様子はなく、馬体重もしっかりとキープ。これであれば、今週末より週1回の15-15を取り入れていってもよいでしょう。まだハミを取らなかったり、急に取ったりと極端な感じで若さを見せていますので、道中リラックスして走ることを学ばせていきたいと思います」(青山調教主任)

20.05.13
 宇治田原優駿ステーブル在厩。おもにトラックにて軽め2400m、坂路にてハロン18秒ペースのキャンター1本を乗り込まれています。馬体重446kg(5/13測定)
「飼葉喰いが良く、息遣いなども悪くありませんが、まだ食べたものが全部は身になってこない感じ。よって15-15の着手については慎重に行っていきたいですね。調教でも1~2速から一気に5速に入ってしまいそうな状況ですので、もう少し気持ちに余裕を持って登坂できるように仕向け、鍛えていければと思います」(青山調教主任)

20.05.06
 宇治田原優駿ステーブル在厩。現在はトラックにて軽め2400m、坂路にてハロン18~20秒ペースのキャンター1本を乗られています。馬体重445kg(5月上旬測定)
「まずは普通キャンターへ。状況次第では今週末から速めを取り入れることも検討しましたが、馬体重や飼葉喰いなどを考えますと、もう少し慎重に構え、緩やかにペースを上げていった方が良いでしょう。よって、もう一週間ほどはハロン17~18秒ペースを上限として、じっくり進めて行くことになりました」(青山調教主任)

20.04.29
 宇治田原優駿ステーブル在厩。月曜日の獣医師チェックを経て、昨日より騎乗を再開。今朝はトラックにて軽め2400m、坂路にてハッキングを消化しています。馬体重448kg(4/24測定)
「コズミやソエなど痛い箇所は全くなく、再び徐々に進め始めているところ。今週一杯は軽めに留め、来週から本格的にペースを上げていこうかと思っています。前回はゲート試験に備えて、それなりの内容に終始しましたが、今回はデビューを意識して、長めから時計を入れていくなど調教を強化していく予定です」(青山調教主任)