2020年2歳馬募集
満口
201810-1
カイザーノヴァ
栗東
厩舎予定
2歳 鹿毛 2018.02.19生 新ひだか産
父:モーリス 母:ステラリード (母の父:スペシャルウィーク)
販売総額 1,800万円 / 総口数 2000口
一口価格 9,000円
近況情報
20.07.02
 函館競馬場在厩。本日、ゲート試験に合格しています。
「練習に少々手が掛かりましたが、きょう無事に合格。発馬後にそのまま流して調教を行いました。状態自体は良く、調教も順調にできていますので、来週7月11日(土)函館5R 2歳新馬(芝1200m)または、12日(日)函館5R 2歳新馬(芝1800m)でデビューさせたいと思っています。現地スタッフそれぞれに考えはあるようですが、今のところ1200mの方を有力視して進めていく予定です」(矢作調教師)

20.06.25
 函館競馬場在厩。ゲート練習を開始しています。
「思いのほかゲートに手こずっていますね。母の気性もあるのでしょうか、ちょっと煩いところを見せていますので、ここはある程度の時間をかけて、慎重に進めていきたいと考えます。引き続きゲート練習中心のメニューで様子を窺っていきましょう」(矢作調教師)

20.06.22
 20日(土)に函館競馬場へ入厩。第2回函館開催でのデビューを目標に、まずはゲート試験合格を目指します。

20.06.19
 シュウジデイファーム在厩。前回同様、おもにBTCの屋内ダートトラックと坂路にてハロン17~18秒ペースのキャンターを消化。週1回の速めを乗り込まれています。馬体重490kg(6月中旬測定)
「現時点ではラストのもうひとキレに課題が残るものの、ゲート練習に問題はありませんし、スピード自体はある馬ですからね。おそらくは短めの距離でこの速さを活かす競馬が合ってくるのではないでしょうか。厩舎陣営によれば、『函館競馬場への入厩を意識』とのこと。近日中にも移動の運びとなりそうです」(石川代表)

20.06.05
 シュウジデイファーム在厩。おもにBTCの屋内ダートトラックと坂路にてハロン17~18秒ペースのキャンターを消化。週1回の速めを乗り込まれています。
「今週は火曜日に3F40秒程度。先頭でもやれる前向きな気性でありながら、ひと頃よりも落ち着いて調教に臨んでくれているのがイイですね。坂路での走りなどを見ていますと、瞬時のキレ味というよりは、長く良い脚を使うタイプなのかもしれません」(石川代表)