2020年2歳馬募集
残口わずか
201811-1
スイートマカロン' 18
美浦
厩舎予定
2歳 鹿毛 2018.03.19生 新ひだか産
父:スピルバーグ 母:スイートマカロン (母の父:Tale of the Cat)
販売総額 1,200万円 / 総口数 2000口
一口価格 6,000円
近況情報
20.01.17
 坂東牧場在厩。ウォーキングマシン運動を経て、現在はトレッドミルにて20分ほどのダクとキャンターを消化しています。
「捻挫により一息入りましたが、馴致以降、少なからずストレスを感じていた部分もあったかと思われますので、ここで精神的にリフレッシュが図れたと前向きに考えたいですね。トレッドミルに嫌がることもなく、すんなりと対応。来週からは騎乗を再開し、馬場入りする予定です」(荒木マネージャー)

19.12.20
 坂東牧場在厩。おもに周回コースにて軽いキャンター1000~2000mを消化していましたが、この中間に右後肢を捻挫したことから、いったん小休止。現在はウォーキングマシン60分の調整となっています。馬体重425kg(12月中旬測定)
「コース入り直後は時折わがままな一面を見せたものの、それを良くないことと認識させることにより、すぐに問題が生じなくなり、新しい物事に慣れまでに時間もかかりませんでした。捻った箇所については、レントゲン検査の結果などに異常は見られず、すでにケアの必要もない状況。年明けくらいから改めて立ち上げていく予定になっています」(荒木マネージャー)

19.11.22
 坂東牧場在厩。初期馴致を滞りなく終え、現在はトレッドミルや周回コースにてダク、ハッキング2000mを消化しています。馬体重426kg(11月中旬測定)
「どうやら性格が良く、扱いやすい馬のようで、初期馴致をスムーズに終えることができました。性格は兄グランソヴァールにも似ている感じですが、父が替わった分、体つきや走りはまた異なり、本馬の方がより芝向きといった印象でしょうか。トモなどに疲れを溜めないよう、目下は慌てずじっくり進めていきたいと思います」(荒木マネージャー)

19.10.18
 坂東牧場在厩。引き続き、日に20時間の昼夜放牧により管理されています。馬体重441kg(10月中旬測定)
「まずは丈夫な馬づくりの一環として昼夜放牧を継続し、成長ホルモンが分泌している間に、無理のない範囲で多くの運動量を確保。加えてウォーキングマシンや洗い場馴致も行いながら、今月末にかけて初期馴致を進めていく予定になっています。父がスピルバーグに替わり、(同じく坂東牧場で育成を行った)兄グランソヴァールよりも更に手先が軽い印象がありますね。扱いやすく、意思の疎通も取れていますよ」(荒木マネージャー)

19.09.20
 坂東牧場在厩。日に20時間の昼夜放牧により管理されています。馬体重436kg(9月中旬測定)
「まだ移動してきてから日が浅いため、まずはイヤリング分場で初期馴致に向けての準備を。現在はウォーキングマシンや体洗いなど、色々な物事に慣れさせている段階です。手が掛からなそうな印象は、兄グランソヴァールの時と同じですね」(荒木マネージャー)