2021年2歳馬募集
満口
201901-1
ステラリード' 19
栗東
厩舎予定
1歳 鹿毛 2019.02.05生 新ひだか産
父:ロードカナロア 母:ステラリード (母の父:スペシャルウィーク)
販売総額 3,200万円 / 総口数 2000口
一口価格 16,000円
随所に魅せる大器の片鱗、重賞を制した母にビッグタイトルを捧げる。
写真 19.12.26
動画 19.12.26
ステラリード' 19
立たせても走らせても綺麗に魅せる垢抜けした雰囲気は、良血馬ならではの会心のクオリティ。誕生時の起立も早く、幼駒にしては腰の強さ、動きの確かさが際立っており、放牧地では均整の取れた馬体とスラリと伸びた自慢の脚を巧みに操り、母のトップスピードにも遅れることなく疾走。すでに大器の片鱗を窺わせている。デビュー2連勝で重賞を制した母に、最高のプレゼントを届けたい。

【調教師コメント】
随所に溢れる血の魅力、初対面で強烈な印象を残してくれました。
"生後1~2週間の形が、競走馬になった時の体型"。1歳、2歳と成長を経て、また当歳時の形に戻るというのが自身の考え方なんです。だからこそ、当歳の早い時期に馬を見て回るのが好きでして、本馬も第一印象が強烈だったものですから、ぜひ預かりたいと。ひと目見た時にすごくロードカナロアらしい馬だと感じました。父の良さはバランスと柔らかさ。その特長が顕著に現れていますし、歩く姿や仕草などから気性も良さそう。これも父の長所を受け継いでのことでしょう。あくまでも大前提は馬に合わせてとなりますが、2歳重賞を制した母にロードカナロアの血統ですからね。北海道デビューも頭に入れて、まずは成長を見守っていきたいと思います。(矢作芳人調教師)
20.01.10
 木村秀則牧場在厩。今月も昼夜放牧による管理が続けられています。
「以前はスラッと脚長に見えていましたが、最近では肩まわりに筋肉がつき、腹袋のボリュームも出てきた様子。バランス良く成長が進んでおり、いい流れできていると思います。今年は雪が少なく、冷えて固まった地面の上で走りづらそうにしていただけに、今週になって積雪があったのは有り難いですよね。馬同士では激しくやり合う牡馬っぽいところがあるものの、人間に対しては従順です」(木村担当)