2021年2歳馬募集
満口
201901-1
ステラリード' 19
栗東
厩舎予定
1歳 鹿毛 2019.02.05生 新ひだか産
父:ロードカナロア 母:ステラリード (母の父:スペシャルウィーク)
販売総額 3,200万円 / 総口数 2000口
一口価格 16,000円
近況情報
20.10.16
 シュウジデイファーム在厩。おもにBTCの直線ウッドチップ馬場、または坂路にてハロン24~25秒ペースのキャンター1~2本を消化しています。馬体重477kg(9月下旬測定)
「脚捌きや背中の感じが柔らかく、良い雰囲気がありますね。その一方で気が入りやすく、頭の位置が高くなりがちですので、今は矯正馬具(引き返し)を装着してハミ受けや走行フォームを整えながら。兄カイザーノヴァよりも飛節の角度が深いぶん、この先、後駆に疲れを溜めないよう注意して進めていきたいと思います」(石川代表)

20.09.18
 シュウジデイファーム在厩。初期馴致を終え、すでにBTC(軽種馬育成調教センター)入りを開始しています。馬体重459kg(8月下旬測定)
「半兄カイザーノヴァは初期馴致の際に少し暴れたり、慎重な姿勢を見せたりしましたが、本馬はそこまでではなく、より我慢が利きました。現在はおもに直線ウッドチップ馬場にて軽いキャンターを1~2本。馬場見せを兼ねて、様々な環境や状況に慣れさせている段階です。この次のステップは坂路入りとなります」(石川代表)

20.08.21
 シュウジデイファーム在厩。環境の変化に慣れさせつつ、初期馴致を開始しています。
「洗い場やウォーキングマシンに入れたり、うまやの中でえり上げをつけて跨ろうとしたり、ロンジングを行うなどの馴致メニューをひとつひとつ消化している段階。とにかく元気が有り余っている感じで、これは半兄カイザーノヴァとの共通項でもありますね。最初の重要なステップですから、あえて時間をかけて丁寧に取り組んでいきたいと思います」(石川代表)

20.08.03
 初期馴致を開始するべく、1日(土)に北海道・浦河のシュウジデイファームへ移動しています。

20.07.17
 木村秀則牧場在厩。おもに昼夜放牧による管理が続けられています。体高159cm、胸囲175cm、管囲20.5cm(7月中旬測定)
「大跳びなのはひとつ上の兄カイザーノヴァとも同じですが、カイザーがまだ荒削りなのに対して、本馬は父がロードカナロアに替わって完成度が高いイメージ。母のステラリードは繁殖牝馬としてようやく脂が乗ってきたようで、年々、配合種牡馬の良いところを引き出せるようになってきていますね。大柄でもモッサリしたところが全くなく、引き続き、好印象を抱かせてくれる存在です」(木村担当)