2021年2歳馬募集
満口
201902-1
ショウナンタレント' 19
栗東
厩舎予定
1歳 栗毛 2019.03.12生 浦河産
父:モーリス 母:ショウナンタレント (母の父:アグネスタキオン)
販売総額 3,000万円 / 総口数 2000口
一口価格 15,000円
近況情報
20.10.16
 吉澤ステーブル在厩。9月末より、BTC(軽種馬育成調教センター)入りを開始しています。馬体重456kg(10月中旬測定)
「現在は集団調教により、直線ダートコースまたはダートトラックにてハロン25秒ペースのキャンターを消化中。BTCの環境にも戸惑うことなく、反応の良いスムーズな走りで対応してくれていますよ。飼葉をよく食べてくれますし、馬体のサイズ以上にしっかりとした印象があり、ここまで疲れを見せることもなく順調に推移しています」(本田広報担当)

20.09.11
 吉澤ステーブル在厩。初期馴致をスムーズに終えており、すでに集団での角馬場調整を消化しています。
「環境の変化や馬具、そして騎乗馴致と、すべてにおいて受け入れが早く、何の抵抗もなく角馬場入りまで進めることができました。現在はロンギ場にてダクとハッキングを15分程度、角馬場で10分以上の馬場見せを兼ねた騎乗運動を行っており、集団の中でも他馬に感化されるようなことはありません。現時点で大柄ではないものの、身幅があって、均整の取れた馬体をしていますね」(本田広報担当)

20.08.19
 初期馴致の開始に向けて、本日、北海道・浦河の吉澤ステーブルへ移動しています。

20.08.14
 パカパカファーム厚賀分場在厩。変わりなく、昼夜放牧による管理が続けられています。馬体重461kg(7/31測定)
「このひと月は快晴がほとんどなく、例年に比べて虻も少ないので、馬たちにとってはストレスなく過ごせているみたいです。暑くなってくると体重の増え方は鈍るものですが、本馬の場合はしっかりと増加し、父モーリス同様にムキムキな馬体になってきました。この分ですと育成場に移動する頃には、500kg近い馬体になっているのではないでしょうか。相変わらず、『私はどうしてお馬のグループなの?』といった様子で、自分を馬だと思っていないフシがありますが、他の仲間たちが行く方向には仕方なく一緒について行っています。本馬は育成場に移り、より人との距離が近くなる方が良いタイプなのかもしれませんね」(山田担当)

20.07.17
 パカパカファーム厚賀分場在厩。北海道でも夏を感じられる日が多くなってきた中、順調に昼夜放牧による管理が続けられています。馬体重425kg、体高152.5cm(6月下旬測定)
「夏を迎えますと昼間は水飲み場の周辺を陣取って、暑さが和らぐのをじっと待つ感じになるのですが、今年はまだその姿はなく、昼間もよく動いていますよ。また、食欲が落ちることもなく、餌運搬車がやってくると真っ先に追っかけて行って、最初にご飯にありつくのは本馬。やんちゃで元気なイメージは相変わらずといった感じです。生まれつき額に人の手がうまくおさまるポイントがあり、そこを撫でてもらうのが大好き。すごく落ち着くみたいです。馬よりも人のほうが好きなようで、愛嬌があり、スタッフたちからはいつも可愛がられています」(山田担当)