2021年2歳馬募集
残口わずか
201902-1
ショウナンタレント' 19
栗東
厩舎予定
1歳 栗毛 2019.03.12生 浦河産
父:モーリス 母:ショウナンタレント (母の父:アグネスタキオン)
販売総額 3,000万円 / 総口数 2000口
一口価格 15,000円
近況情報
20.05.15
 パカパカファーム厚賀分場在厩。今月も昼夜放牧による管理が続けられています。
「これまではトモ肢ばかりに目が行きがちでしたが、ここにきて、ようやく前駆の発達が後駆に追い付いたといった感じ。全体的に重厚感が増し、バランスも良くなってきましたよ。うちにいるモーリス産駒全体で見ても、牡馬に劣らない馬体に成長してくれていることを嬉しく思います。今年デビューイヤーを迎えたモーリス産駒たちの評判も良いみたいですからね。頼もしい存在です」(山田担当)

20.04.17
 パカパカファーム厚賀分場在厩。引き続き、昼夜放牧による管理が行われています。
「春とはいえ、時々雪が降ったりしますが、この間も体調を崩すことなくきていますよ。まだ十分な牧草は生え揃っていませんが、仲間と顔を隣り合わせに競争しながら芝刈り機みたいに草を食んでおり、名前を呼んでもそれに夢中で見向きもしてくれません。お腹いっぱい食べた後は昼寝の時間で、春の陽気も手伝い、気持ち良さそうに地面に寝っ転がってまったりとしています。育成場に移動したら、もうそういうわけには行きませんので、ここにいる間はストレスフリーで本来の馬らしく成長してくれればと思っています。牝馬ですが父モーリスらしく筋肉量が多く、ボリューミーなトモには目を見張るものがあります」(山田担当)

20.03.13
 パカパカファーム厚賀分場在厩。季節の変わり目で気温が乱高下した際にも体調を崩すことはなく、順調に昼夜放牧が続けられています。
「今年は春の訪れが早く、馬たちの動きも活発になり、今は前肢で雪を掻き分け、芽吹いた牧草を食むのに夢中になっています。馬は群れで行動する習性があるため、一頭だと不安になるはずなのですが、本馬はポツンと一頭だけで寝ている時があるなど、いつもマイペース。一頭だけでも動じることのない強靭な精神力を持っているようで、牝馬にありがちな気難しさもなく、むしろ牡馬グループに入れた方がしっくりくるのではと感じてしまうくらいです。馬体的にはボリュームのあるトモ肢に目がいってしまいがちですが、昼夜放牧を休まず続けられたことで骨量も増し、馬体に幅も出てきています。1歳馬は青草が生えてからが一番変わるもの。これからどんな馬体に成長するのか楽しみです」(山田担当)

20.02.14
 パカパカファーム厚賀分場在厩。2月に入り今年一番の冷え込みが続くなか、休むことなく昼夜放牧ができています。
「相変わらず仲良しの友達はいないみたいですが、本馬は馬よりも人のほうが好きなのかもしれません。放牧地に様子を見に行くと真っ先に歩み寄ってきますし、牝馬ですがツンツンしたところはなく、人と一緒にいることが好きみたいですね。人との関わり方が上手ですから、従順さが求められる競走馬には良いポイントと言えるでしょう。臀部(トモ肢)から背中にかけてのシェイプが父そっくりで、馬体を見ただけでモーリスの仔というのがよく分かります。良い特徴を受け継いでいると思います」(山田担当)

20.01.10
 パカパカファーム厚賀分場在厩。今月も昼夜放牧による管理が続けられています。
「今年は雪が少なく、どの馬も凍結したガチガチの地面に気を遣いながら歩いている状況でしたが、今週になって久しぶりにまとまった雪が降りましたので、少しフカフカになった放牧地にみんな大はしゃぎ。思いっきり遊べるようになったため、遊び疲れた後は冷たい雪の中をものともせず、肢を伸ばしひっくり返って寝ていました。ピクリともしない無防備な姿には大物感が漂いますね。牝馬の場合、割と気の合う友達というのがいるものですが、本馬はまだそのような存在ができていない様子。この馬本来のキャラクターをすべて把握しきれていない段階ではありますが、マイペースな性格で1頭でも平気なタイプなのかもしれません」(山田担当)