2021年2歳馬募集
募集中
201903-1
ショウナンカラット' 19
栗東
厩舎予定
1歳 黒鹿毛 2019.03.10生 浦河産
父:キタサンブラック 母:ショウナンカラット (母の父:ブライアンズタイム)
販売総額 2,200万円 / 総口数 2000口
一口価格 11,000円
近況情報
20.02.14
 パカパカファーム厚賀分場在厩。2月に入り今年一番の冷え込みが続くなか、休むことなく昼夜放牧ができています。
「日が長く、陽射しもきつくなってきましたので、冬毛が日光に温められ気持ちが良いのでしょう、天気の良い昼間は睡魔との闘いみたいです。朝ご飯が終わると飼葉桶のすぐ脇に倒れ込むようにひっくり返り、最後まで寝ていることが多いですね。他馬がもう起きて動いているのに、本馬はなかなか目を覚まさず、見かねた友達に叩き起こされることも。立場が逆になった時は、同じように友達を前肢でトントンと叩いて起こしてあげています。牡馬同士ということもあって仲間との競い合いは激しいですが、基本は仲間思いの良いグループです」(山田担当)

20.01.10
 パカパカファーム厚賀分場在厩。今月も昼夜放牧による管理が続けられています。
「今年は雪が少なく、どの馬も凍結したガチガチの地面に気を遣いながら歩いている状況でしたが、今週になって久しぶりにまとまった雪が降りましたので、少しフカフカになった放牧地にみんな大はしゃぎ。寒さに対応する為に冬毛は結構伸びたものの、天候を問わず休むことなく昼夜放牧を続けており、元気にしてくれていますよ。“1歳馬”と呼び方が変わったのと同時に体も実が詰まって大きく逞しくなってきた様子。相変わらず牡馬らしく、遊び方も荒々しく豪快ですので見ているほうはハラハラしますが、この遊びを通して肉体的にも精神的にも成長できますので、今は温かく見守ってあげるほかありません」(山田担当)

19.12.13
 パカパカファーム厚賀分場在厩。引き続き、昼夜放牧による管理となっています。
「昼間も氷点下の時があるくらい寒くなりましたが、体調を崩すことなく放牧を続けていますよ。先月中旬に牡馬グループに合流したところ、うれしくて仕方がない様子。今は牡馬らしく放牧地を駆け回ったり、6頭のグループなので、2頭ずつ3組で順番に相手をかえて相撲を取ったりしている姿をよく見かけますね。元気に遊んでいることもあってでしょうか、寝る時も豪快に肢をピーンと伸ばし、寒空の下でも気持ち良さそうに昼寝しています。グループ内の誰とでも仲が良く、写真撮影時など1頭だけで厩舎に戻しても不安がることなく、どんなシチュエーションでも対応できる扱いやすい馬ですよ」(山田担当)

19.11.15
 パカパカファーム厚賀分場在厩。体調を崩すことなく、昼夜放牧が続けられています。
「協調性があって、どの馬とでも仲良くでき、我々が放牧地に行ったら真っ先に近寄ってくる積極性もありますね。当歳馬は成長の途中段階にありますので歩様がぎこちなかったりするものですが、そんな中でも彼は安定した歩様をしており、何より、父譲りの競走馬にふさわしいバランスの良い体をしていますよね。本馬の馬体を見ていますと、キタサンブラックが長きにわたってトップ戦線で活躍できた理由がよく分かります。これからの成長が本当に楽しみです」(山田担当)

19.10.18
 パカパカファーム厚賀分場在厩。すでに昼夜放牧を開始しています。
「まだ到着後まもないため、詳しくはこれからになりますが、ひと目見て、キタサンブラック産駒に共通するバランスの良さを感じました。環境が変わっても大人しくしてくれていますよ」(山田担当)