2020年2歳馬追加募集
満口
201814-1
アスクコマンダー' 18
美浦
厩舎予定
2歳 栗毛 2018.05.21生 新ひだか産
父:ワールドエース 母:アスクコマンダー (母の父:コマンダーインチーフ)
販売総額 1,300万円 / 総口数 2000口
一口価格 6,500円
近況情報
20.11.27
 昨日、坂東牧場を出発。今朝、千葉県香取市のジョイナスファームに到着しています。
「輸送による熱発はありませんでしたが、ビービー鳴いて見せるなど少々神経質になっている様子。まだ幼い印象がありますね。とりあえず数日ほどは放牧中心でこちらの環境に慣らしていきましょう」(稲村場長)
「この移動はあくまでもこれからの季節を考えてのこと。まだしっかりと乗れる手前の成長段階ですので、もう少し時間がかかると思いますし、かけた方が良いと考えます」(中舘調教師)

20.11.20
 坂東牧場在厩。おもに周回コースにてダク1000m、ハロン17~23秒ペースのキャンター3500mを乗られています。
「トラックを中心に長めの距離を乗っており、ペースも少しずつ上げているところ。まだ疲れやすい面はあるのかもしれませんが、脚まわりなどの未熟さはずいぶんと抜けてきたように思います。先週来場した調教師によれば、『普通に乗れるようになってきましたので、本格的に寒くなってくる前に美浦近郊への移動を考えます』とのこと。月内にもスケジュールが決まってくるのではないでしょうか」(荒木マネージャー)

20.11.06
 坂東牧場在厩。現在は、おもに周回コースにてダク1000m、ハロン20~25秒ペースのキャンター3500mを消化しています。馬体重556kg(10月下旬測定)
「まずは継続的に動かせる態勢に持っていくことが当面の目標。大型馬ですから、余計に小さな部分にも気を遣って進めていく必要がありますよね。少しずつ乗り進めていることからも分かるように、本馬なりに徐々にしっかりしつつありますので、この調子で股関節などに疲れを溜めないよう注意しながら、体の緩みを取っていければと思います」(荒木マネージャー)

20.10.23
 坂東牧場在厩。おもに周回コースにてダク1000m、ハッキングキャンター2500mを消化しています。
「股関節周辺の疲れは解消へと向かい、この中間より、周回コース主体の調教に移行。僅かですがペースを上げて乗っているところです。一進一退が続いていた中、ここにきてようやく馬が固まり始めた印象もありますので、一歩一歩、前進を図っていければと思います」(荒木マネージャー)

20.10.09
 坂東牧場在厩。現在は、おもに角馬場や周回コースにてダク1000m、ハッキング2000mを消化しています。
「まだ全体的に緩さが目立つ状況ですので、どうしても各所(今はおもに股関節周辺)に疲れが溜まりやすいようですね。この大きく立派な馬体に中身が伴い、体がしっかりと固まってくるまでの間はペースアップを急がず、ひとつひとつの段階に身体を慣らしていくようなイメージで、少しずつでも着実に調教レベルを上げていければと考えます」(荒木マネージャー)