2020年2歳馬追加募集
満口
201815-1
フィルメーザ
美浦
厩舎予定
2歳 栗毛 2018.04.09生 日高産
父:タートルボウル 母:コスモライセンス (母の父:アグネスタキオン)
販売総額 1,300万円 / 総口数 2000口
一口価格 6,500円
健康な身体に健全な精神、クラシックディスタンスに野望を抱く。
写真 20.05.29
動画 20.05.01
FAMILY TOPICS
20.05.16
いとこルナシオンが東京7R1勝クラス(芝1600m)で優勝!
19.11.24
近親スワーヴリチャードが東京11Rジャパンカップ(G1・芝2400m)で優勝!
19.11.09
いとこルナステラが東京7R2勝クラス(芝2000m)で優勝!
フィルメーザ
頑健かつ馬格に恵まれた、輝く栗毛が美しい本馬。従順で温厚な性格や飼葉喰いの良さ、物覚えの早さなど、調教を進めて行くにあたって優位に立てる資格を授かっており、これらは操縦性の高さ、折り合い面の良さとして今後の走りや順調度に表れてくるものと思われる。姉や従兄スワーヴリチャード同様、照準は芝の中距離前後。スタミナを活かすようなタイプと見ており、現段階で不安材料が皆無である点も大きな強みといえよう。

【調教師コメント】
素軽い瞬発力を期待、このチャンスをモノにしたいと思っています。
第一印象は均整の取れた身体で、すごく良い馬。母方のアグネスタキオンが強く出ているイメージを持っており、マイルから中距離あたりの芝戦線において、素軽い瞬発力を期待したくなるようなタイプですよね。持ち乗り助手時代の経験から、走る馬は良くも悪くも個性が強いことを学びましたので、本馬も少し気が強いくらいの方が良いかなと。それを特徴として認め、うまく育てていきたいところです。チーム一丸となって馬をよく観察し、皆で方向性を共有しながら馬に合わせるように調教を行っていくというのが、うちが掲げるポリシーのひとつ。名門厩舎が並ぶ広尾さんのラインナップの中に開業1年目から加えていただけることは光栄ですし、何とか結果を出して、このチャンスをモノにしたいと思っています。(小手川準調教師)
20.07.01 up!
 岩城ステーブル在厩。晴天時はおもに周回コースにてハロン18~20秒ペースのキャンター2000mを消化。週2回15-15程度を乗り込まれています。
「きのう半マイルから15-15を消化。先週よりは手応えが良くなっていましたので、この調子で本数を重ねていきたいですね。まだ、やればやっただけの疲れは(特に背腰)見受けられますが、成長とともに少しずつ体幹も強くなってきているのでしょう。以前ほどガタッとくる感じはありません」(岩城代表)