2021年2歳馬追加募集
201904-1
ゼロカラノキセキ' 19
満口
美浦
厩舎予定
2歳 黒鹿毛 2019.03.29生 新ひだか産
父:マジェスティックウォリアー 母:ゼロカラノキセキ (母の父:キンシャサノキセキ)
販売総額 1,200万円 / 総口数 2000口
一口価格 6,000円
近況情報
21.06.18
 坂東牧場在厩。おもに周回コースにてハロン20~22秒ペースのキャンター3500mを消化。週6本の坂路調教のうち、週2回3~4F15-15前後を乗り込まれています。
「馬なりで3F42秒を切るところも織り交ぜながら。その後も馬体を減らすようなことはなく、しっかりと負荷に耐えてくれていますよ。走り自体にスピード感がありますし、小柄な中にも力強さが備わりつつある様子。この調子でトレーニングを積み、さらに成長を促していければと思います」(荒木マネージャー)

21.06.04
 坂東牧場在厩。引き続き、おもに周回コースにてハロン20~22秒ペースのキャンター3500mを消化。週6本の坂路調教をこなしており、週2回3~4F15-15を乗り込まれています。馬体重433kg(6月初旬測定)
「いい意味でテンションが上がりすぎず、落ち着いた状態で調教をこなしてくれますね。馬体重は微増ですが、15-15の手応えにもその先がありそうですし、動きは着実に良化傾向にありますよ」(荒木マネージャー)
「どうやらダートに適性がありそうですし、そうなると馬格も欲しいところ。早い時期の新馬戦は大半が芝のレースですから、もう少し牧場で乗り込みを重ねて体を大きくしてあげたいですね。順調にはきていますので、引き続き様子を見ながら、今後を考えていきましょう」(尾関調教師)

21.05.21
 坂東牧場在厩。おもに周回コースにてハロン20~22秒ペースのキャンター3500mを消化。週6本の坂路調教をこなしており、週2回3~4F15-15を乗り込まれています。
「馬体重がなかなか430kg以上に増えてくれませんが、脚捌きなどは着々と良化中。砂の入れ替えにより、力の要る馬場になっているにもかかわらず、しっかりとかき込むように走れていますからね。ここにきて下地が出来つつあるということでしょう。さらに乗り込んで調教量を積み上げていきたいと思います」(荒木マネージャー)

21.05.07
 坂東牧場在厩。おもに周回コースと坂路を併用して乗り込まれており、先週から坂路にて週1回の速めを再開しています。馬体重429kg(5月上旬測定)
「減っていた体重が戻り、ソエもすぐに落ち着いてくれましたので、先週からまた15-15を取り入れての調教へ。明日は半マイルから15-15を乗る予定になっています。走りは素軽く、手応えに余裕がありますし、ここにきて若馬の頼りない印象が薄れてきたようにも思います」(荒木マネージャー)

21.04.23
 坂東牧場在厩。おもに周回コースと坂路を併用し、ハロン17~20秒ペースのキャンターを乗り込まれています。
「周回コースを3500m、坂路を週に6本はこれまで通り。ただ、先週ぐらいから両前に若干ソエが出かかってきましたので、早めの対処を心掛け、以降は普通キャンターまでに留めてショックウェーブ放射を行っています。これが良いリフレッシュ期間となり、減り気味だった馬体の回復にもつながってくれればと思います」(荒木マネージャー)