2021年2歳馬追加募集
満口
201904-1
ゼロカラノキセキ' 19
美浦
厩舎予定
1歳 黒鹿毛 2019.03.29生 新ひだか産
父:マジェスティックウォリアー 母:ゼロカラノキセキ (母の父:キンシャサノキセキ)
販売総額 1,200万円 / 総口数 2000口
一口価格 6,000円
近況情報
20.08.04
 初期馴致の開始に向けて、本日、北海道・日高町の坂東牧場へ移動しています。

20.07.17
 木村秀則牧場在厩。おもに昼夜放牧による管理が続けられています。体高150cm、胸囲172cm、管囲19.5cm(7月中旬測定)
「父のポテンシャルの高さをうまく継承している印象があり、筋肉量も多め。緩やかにしっかりと成長を遂げていくスイートマカロンの牝系の中では、比較的早いうちからレースに使える馬体へと育ってきているように思います。マジェスティックウォリアー自身の戦績や産駒エアアルマスなどの躍進からも、やはりダートでの活躍を期待したくなる一頭です」(木村担当)

20.06.12
 木村秀則牧場在厩。先月に引き続き、おもに昼夜放牧にて管理されています。
「初仔ということもあって今はコンパクトな馬体ですが、スイートマカロンの系統ですので大きさは後から付いてくるはず。この牝系で走っている馬たちも段々と成長を遂げるタイプが多いですからね。それでも本馬はフジキセキの血が入ったことにより、筋肉質で体質も強いほう。毛づやもピカピカで、放牧地ではいつも良いスピードを見せてくれています」(木村担当)

20.05.15
 木村秀則牧場在厩。今月もおもに昼夜放牧にて管理されています。
「決して早熟タイプではありませんが、バランス良く成長してきている感じ。他馬と相撲を取っている時もクルッと素早く回って相手を威嚇するなど、勝ち気な気性や機敏な身のこなしが窺えます。雨でぬかるんだ放牧地でも苦にせずスイスイ。ダートを苦にすることはないでしょう。今後は(放牧地の)青草とのバランスを考えつつ、まずは与える配合飼料を増量、次に燕麦を増やし、筋肉をつけていきたいと思います」(木村担当)

20.04.17
 木村秀則牧場在厩。引き続き、おもに昼夜放牧にて管理されています。
「背中に安定感が出始め、より体が動くようになり、放牧地での走り方が変わってきた様子。体全体を使って走れるようになった分、楽にスピードに乗れるようになってきましたね。以前からイメージしていた通り、月日を重ねるにつれてどんどん変化、成長を見せてくれている感じです。他馬を蹴りに行くようなこの気性が、真っ直ぐ競争心へつながってくれればと思います」(木村担当)