2021年2歳馬特別募集
満口
201905-1
グレイスフルソング' 19
美浦
厩舎予定
1歳 青鹿毛 2019.03.09生 新ひだか産
父:シルバーステート 母:グレイスフルソング (母の父:Rock of Gibraltar)
販売総額 500万円 / 総口数 1000口
一口価格 5,000円
未完の大器による良血配合、母が送る最後の仔で夢の続きを描く。
写真 20.06.12
動画 20.06.12
FAMILY TOPICS
20.04.11
近親ロードシュタルクが中山12R1勝クラス(ダ1200m)で優勝!
グレイスフルソング' 19
世界的名牝Balladeの系譜に連なる母のラストクロップが登場。毛色、シルエットともに“幻のダービー馬”と称される父の特長を色濃く受け継いでおり、全体的なバランスの良さ、身のこなしの柔軟性、気性面の強さ、ミドルサイズの馬体などは、いかにもディープインパクト系といった潜在能力の高さを感じさせてくれる。まだ線が細く、力強さといった点ではこれからになるが、幼少期に見せていた瞬時に母を置き去りにするスピード、全身をうまく使った伸びのあるストライドは秀逸の一言。持てる資質を存分に活かすためにも、今後のさらなる成長を楽しみに待ちたい。

【調教師コメント】
素軽くスピードがありそうな印象、成長に合わせて進めていきます。
一つ上の半姉を管理させていただくことになったご縁のおかげで、当歳時から実馬を見せていただいていましたし、このように続けてお声を掛けていただけたというのは、本当に有り難いこと。姉同様、心血を注いで管理にあたっていきたいですね。第一印象はスラッとして素軽いイメージ。それでいて踏み込みなども悪くありませんでしたので、これはスピードがありそうだなと。馬体のつくりに欠点らしいものは見当たりませんし、最近では適度な胴伸びもあって、期待は膨らむ一方です。大切な愛馬を預けていただくのですから、まずは1つ目の勝利にむけて抜かりなくやっていきたいところ。それには馬の成長に合わせていくことが大事になってきますので、無理せず、それでいて無駄なく、成長過程を窺いつつ進めていければと思います。ゆくゆくは上を目指していきたいですよね。(深山雅史調教師)
20.06.12
 木村秀則牧場在厩。先月に引き続き、おもに昼夜放牧にて管理されています。
「全体的に肉付きが良くなり、丸みを帯びた馬体になってきましたね。以前はどちらかと言うとシャープな印象でしたが、最近の体つき、そして放牧地での走りや佇まいなどを見ていますと、ここにきてパワー寄りのイメージも。牝系の血が色濃くなってきたようにも感じられます。過ごしやすいシーズンを迎えて、毛づやの良さが目立つ一頭です」(木村担当)