2021年2歳馬特別募集
201905-1
グレイスフルソング' 19
満口
美浦
厩舎予定
2歳 青鹿毛 2019.03.09生 新ひだか産
父:シルバーステート 母:グレイスフルソング (母の父:ロックオブジブラルタル)
販売総額 500万円 / 総口数 1000口
一口価格 5,000円
近況情報
21.09.10
 9月7日(火)にNYSを出発、8日(水)に美浦近郊のKSトレーニングセンターに到着しています。
「到着時の馬体重は453kg。特に輸送や環境の変化に動じることもなく、元気にしてくれていますよ。ただ、いなないたり、馬っ気を出してみたりと、まだ幼い印象がありますね。明日から乗り出しを予定しており、まずは牝馬に対する仕草や反応なども確認しつつ、調教パートナーを決めていこうかと思っています」(坂本担当)

21.08.27
 NYS在厩。おもにダートトラックにてハロン20秒ペースのキャンター2000~3000m、坂路にてハロン18~20秒ペースのキャンター1本を消化。週1回の速めを乗り込まれています。
「週に1回、ハロン13~14秒程度の強めの時計を織り交ぜており、普段は比較的ゆったりとした内容で。心身両面を考慮のうえ、適度にメリハリをつけながら基礎固めを推し進めているところです。トモに疲れがくるような様子はないですし、秋に向けてこの調子でうまくコンディションを維持していければと思います」(山内代表)

21.08.13
 NYS在厩。おもにダートトラックにて軽いキャンター2000m、坂路にてハロン17~18秒ペースのキャンター1本を消化。今週より15-15を再開しています。
「先週までの暑さとは打って変わって、今週は肌寒いぐらい。なかには寒暖差により体調を崩す馬も出てきていますが、本馬は元気いっぱいの様子ですので、再びペースを上げていくにはちょうど良いタイミングと言えるでしょう。調教師によれば、『美浦近郊の牧場でワンクッションを挟んでトレセンに入厩させようかと考えています。もう少し(関東エリアが)涼しくなるのを待って、9月頃の移動をイメージしていきましょうか』とのことでした」(山内代表)

21.07.30
 NYS在厩。おもに坂路にてハロン17~18秒ペースのキャンターを1本、ダートトラックにて軽いキャンター2000~2500mを乗り込まれています。
「現在は坂路中心の調教にシフトして、無理のない範囲でサーッと。心身に余裕を持たせた内容により、コンディションを整えているところです。まだ具体的なスケジュールこそ決まっていないものの、『そろそろ移動のタイミングを考えていきましょうか』と調教師。今春以降がイメージしていた以上に順調に推移しましたからね。この分であれば、比較的早めの始動が見えてくるかもしれません」(山内代表)

21.07.16
 NYS在厩。おもに屋内ダートトラックまたは坂路にてハロン16~20秒ペースのキャンター2000~3000mを乗り込まれています。
「今日などはこちらもだいぶ暑いですし、気温が上がり始めたこのタイミングで少しだけペースを落としてあげようかと。この機会にこれまでの目に見えない疲れを取り除いてあげられればと思います。スピードの乗り、動きともに好感が持てますし、今や父の産駒は注目の的ですからね。引き続き本馬の成長曲線に合わせるように、じっくりと底上げを図っていきたいところです」(山内代表)