2021年2歳馬募集(2020年)
満口
201911-1
ベネディーレ' 19
美浦
厩舎予定
1歳 鹿毛 2019.03.03生 新ひだか産
父:エピファネイア 母:ベネディーレ (母の父:クロフネ)
販売総額 1,400万円 / 総口数 2000口
一口価格 7,000円
近況情報
20.10.16
 吉澤ステーブル在厩。現在は、場内の角馬場にてハッキング2000mほどを消化しています。馬体重505kg(10月中旬測定)
「色々なことを経験し覚えていく中で、心身ともに少し疲れている様子が窺えましたので、中間に軽くひと息入れてから再び立ち上げているところ。一両日中にもBTC(軽種馬育成調教センター)入りを開始する予定になっています。すでに元気いっぱいで、前向きすぎるくらいの気性の持ち主。馬体重が示すとおり、しっかりとした立派な馬格が目印です」(本田広報担当)

20.09.11
 吉澤ステーブル在厩。すでに集団での角馬場入りを開始しています。
「元々が性格の悪い馬ではありませんので、単に経験値だけの問題でした。今はもう人を乗せることに抵抗はないようですし、おもに角馬場にて10分以上の騎乗運動を順調に消化中。今後もやればやるだけ何ごとにも理解を示してくれるのではないでしょうか。牝馬ですが、ボリューム感のある馬体をしていますね」(本田広報担当)

20.08.21
 吉澤ステーブル在厩。ひと通りの初期馴致を終え、18日(火)より騎乗しての常歩運動を進めています。
「洗い場や手入れなどには大人しくスムーズに対応。騎乗馴致の段階で背中に人を乗せることに少し抵抗するところを見せたものですから、そこはあえて時間をかけて慎重にやらせてもらいました。今ではすっかり受け入れてくれるようになっていますので、人が跨っても問題なく歩いてくれていますよ」(本田広報担当)

20.07.31
 初期馴致の開始に向けて、本日、北海道・浦河の吉澤ステーブルへ移動しています。

20.07.17
 北海道・新ひだか町の木村秀則牧場在厩。おもに昼夜放牧により管理されています。体高157cm、胸囲182cm、管囲20.5cm(7月中旬測定)
「牝馬にしては圧倒的な馬格と質感がありますし、性格も男馬のようなイメージ。放牧地では他馬との接触も恐れずに、自分の行きたい道を真っ直ぐ突き進んで走っていくようなタイプです。迫力の馬体や完成度が高そうなのは、半兄ガンサリュートと同じ。兄は育成牧場でその乗り味を高く評価されていましたので、共通点が多い本馬にも同様の期待が募ります。スピードも感じますし、意外にキレ味があるかもしれません」(木村担当)