2022年2歳馬追加募集
202003-1
キョウエイカルラ' 20
満口
栗東
厩舎予定
1歳 鹿毛 2020.05.02生 門別産
父:ロードカナロア 母:キョウエイカルラ (母の父:アフリート)
販売総額 4,500万円 / 総口数 3000口
一口価格 15,000円
近況情報
21.06.18
 モリナガファーム分場在厩。おもに昼夜放牧による管理が続けられています。
「遅生まれの分、ここまでは冬毛が目立っていましたが、このひと月の間でごそっと抜けて、ピカピカの馬体になりました。本来のシルエットが露わになったことで、シュッと大人びた体にも見えますよね。放牧地での色々な物音にも慣れましたし、落ち着いてリラックスできている様子。他馬をいじめもしなければ、いじめられもしないニュートラルな思考の持ち主です。夏に向けて一面に青草の量が増えましたので、冬場よりもエサの量やカロリーを控えめにしてバランスを取っています」(森永代表)

21.05.14
 モリナガファーム分場在厩。夜間はライトコントロール(日照時間の調整)により成長を促し、先週から昼夜放牧に移行しています。
「厩舎の造りなどが異なるため、移動後は少々不慣れな様子でしたが、それも数日で解消。今ではすっかり落ち着きを取り戻してくれていますよ。市街地へ移ったことにより、街灯の明かりや車の往来、学生の声など、同じ放牧地でも賑やかですから、これらに慣れていくことも今後に向けてのいい勉強ですよね。冬毛が少しずつ抜け始めており、健康状態は変わらず良好。青草を食んで、さらに成長してくれればと思います。一昨日、調教師の馬見がありました」(森永代表)

21.04.16
 10日(土)に新冠・中央町のモリナガファーム分場へ移動。現在は日中放牧にて管理されています。
「馬運車や新しい環境など経験値の向上とメンタルトレーニングの一環として、今までよりも海に近い、少し賑やかな場所へ移動させました。ひとまず馬運車の乗り降りはスムーズでしたよ。現在は牝馬4頭で日中のみ放牧地に出しており、今後さらに慣れてきた段階より、昼夜放牧を再開する予定です。5月生まれということもあって、まだ幼さを感じさせますが、年齢を重ねるにつれて段々と大きく育ってくれるタイプと見ています」(森永代表)

21.04.14
 先般の血統登録検査におきまして、毛色が「鹿毛」として正式登録されましたことから、募集馬情報につきましても、栗毛から鹿毛に表記変更しております。なお、当歳時の毛色につきましては、出生時に牧場主の主観等で判断をするため、今回のように血統登録検査にて変更となる場合もございます。ご理解ならびにご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。

21.03.19
 モリナガファーム在厩。先月同様、順調に昼夜放牧を継続しています。
「例年よりも12月、1月の寒波が厳しく、遅生まれの馬は特に冬毛が目立ちますが、その中に隠れた筋肉は相変わらず良いモノがありますね。脾腹(ひばら)のあたりを触ってボディコンディションを確かめてみても、ちょうどよい肉づき。引き手から伝わってくる感触にも力強さが出てきました。馬房内では外を見るのが好きなようで、(この中間に)高台の厩舎に場所を移したこともあって、興味深く景色を眺めています」(森永代表)