2022年2歳馬募集(2021年)
202012-1
ハイアーラヴ' 20
満口
栗東
厩舎予定
2歳 鹿毛 2020.02.29生 新ひだか産
父:キズナ 母:ハイアーラヴ (母の父:Sadler's Wells)
販売総額 5,700万円 / 総口数 3000口
一口価格 19,000円
近況情報
22.05.13
 シュウジデイファーム在厩。引き続き、おもにBTCの坂路にてハロン17~20秒ペースのキャンター2本を消化。週1回、坂路にて3F42~43秒を上限として乗り込まれています。馬体重483kg(4月下旬測定)
「その後も速めを織り交ぜて進めてみましたが、やはりまだ動きが受動的ですね。よって今週からは時計よりも距離や時間を長めにとって地力強化のメニューを中心に乗り込んでいます。さらに体力を付けながら、これからの成長を促し、待ってあげたいと思います」(石川代表)

22.04.29
 シュウジデイファーム在厩。おもにBTCの坂路にてハロン17~20秒ペースのキャンター2本を消化。週1回、坂路にて3F42~43秒を上限として乗り込まれています。
「速めを織り交ぜての調教を続けていますが、まだ体力が付ききっていないのか、緩慢な走りになりがちですね。おそらくは成長曲線が緩やかなタイプなのでしょうから、現時点であまり攻めすぎるのも発育の邪魔になってしまいます。よって今後は少しペースを落とすなどしてアクセントをつけた調教により、成長を促していくことも検討中です」(石川代表)

22.04.15
 シュウジデイファーム在厩。おもにBTCの坂路にてハロン17~20秒ペースのキャンター2本を消化。週1回の速めを乗り込まれています。馬体重481kg(3月下旬測定)
「気性面は相変わらず元気。今月に入り3F42~43秒ペースまでピッチを上げて乗っていますが、まだトモに力が付ききっていない分、乗り手に仕掛けられながらの登坂となっており、動きに余裕が出てくるのはこれからのようですね。今は念入りに乗り込みを重ね、地力強化に専念。良化を促し、成長を待ってあげたいと思います」(石川代表)

22.04.01
 シュウジデイファーム在厩。おもにBTCの坂路にてハロン17~20秒ペースのキャンター2本を消化。週1回、坂路の2本目に15-15を乗り込まれています。
「ボリューム感のある体つきですが、登坂時の走りなどを見ますと、まだ自分の身体を持て余しているようなところがありますね。動きが伴ってくるまでには、もう少し時間を要することになるかもしれません。ただ、様々な点において難しいところがないのは、今後に向けてプラスに働くはず。目下はしっかりとトレーニングを積み、成長を促していきたいと考えます」(石川代表)

22.03.18
 シュウジデイファーム在厩。おもにBTCの坂路にてハロン17~20秒ペースのキャンター1~2本を乗り込まれています。
「リフレッシュを挟んで、再び終いのみ15秒くらいまで脚を伸ばしているところ。ここから少しずつペースを上げてみようかと思っています。ムキになる感じはなく、まだ相手に合わせたフォームで駆けており、自分の意志とは別に釣られるように走っている印象でしょうか。現時点で兄のクレッシェンドラヴと比較するのはかわいそうですが、これからの成長と共にどんどん良くなってくれると思います」(石川代表)