2022年2歳馬募集(2021年)
202015-1
レトロクラシック' 20
満口
栗東
厩舎予定
2歳 栗毛 2020.03.13生 新ひだか産
父:ドレフォン 母:レトロクラシック (母の父:ディープインパクト)
販売総額 2,000万円 / 総口数 2000口
一口価格 10,000円
進化が望める広尾の系譜、無限のパワーが独自の境地を切り拓く。
写真 21.12.10
動画 21.12.10
FAMILY TOPICS
21.11.07
近親モリノカンナチャンが東京8R2勝クラス(芝2000m)で優勝!
レトロクラシック' 20
全体的に骨量があり、豊富な筋肉、迫力のトモなど、相当なパワーを秘めていそうな本馬。それでいて背中を柔らかく使えるあたりは、父の種牡馬としての魅力を余すところなく表現できていると言えよう。サイズは兄サクソフォンよりもひと回り大きく、放牧地では自身を力強く誇示。ボス的存在として群れを支配している。倶楽部ゆかりのこの牝系にしては珍しくダート適性も高そうなだけに、新たな領域でのタイトル奪取があっても何ら不思議ではない。早期のデビューにも対応してくれそうだ。
21.12.17
 シュウジデイファーム在厩。現在は、おもにBTCのダートトラックや坂路にてハロン18秒ペースを上限として乗られています。馬体重474kg(11月下旬測定)
「たまに直線ウッドチップ馬場にも入れるなどして順調に乗れていますよ。心身ともに安定しており、あまり注文がつかないタイプ。いかつく見えるかもしれませんが、ドタドタ走るような馬ではないですし、悪さをするようなこともありません。未知の部分が多い段階ではあるものの、幅広い適性を持ち合わせているようにも感じます」(石川代表)