2022年2歳馬募集(2021年)
202016-1
ゴッドフロアー' 20
募集終了
栗東
厩舎予定
3歳 鹿毛 2020.02.26生 新ひだか産
父:ダンカーク 母:ゴッドフロアー (母の父:ハーツクライ)
販売総額 1,600万円 / 総口数 2000口
一口価格 8,000円
近況情報
23.02.03
 クローバーファーム在厩。引き続き、おもに周回コースにてハロン18~20秒ペースのキャンター3000~4000mを乗り込まれています。
「中間にクリニックの獣医師にもチェックしてもらい、『体つきがシャキッとしてきましたね。馬体に疲れによる張りなどもなく、特に問題視する箇所はありません』とのこと。ただ、相変わらず右手前ばかりで走ろうとするものですから見切り発車するわけにもいかず、なかなかこれ以上のペースアップに踏み切れない状況が続きます。引き続き騎乗者が合図を送り、なるべく左手前で走り続けられるよう促しつつ、さらなるペースアップのタイミングを検討していければと思っています」(福島代表)

23.01.20
 クローバーファーム在厩。現在は、おもに周回コースにてハロン18~20秒ペースのキャンター3000~4000mを乗り込まれています。
「ペースを上げているなかでも球節が熱をもったり、腫れぼったくなったりすることはありません。ただ、何かの拍子にまだチクッと気にすることがあり、調教時はずっと右手前で走ろうとするようなところがありますね。タイトなコースですから、本来であれば手前を替えた方が走りやすいはず。まだどこか嫌なイメージや気にかかる点が残っているのでしょうか。さらに乗り込みを進めていきながらクリアにしていければと思います。普通キャンターを始めたことで、体つきや走りがだいぶ軽くなってきました」(福島代表)

23.01.06
 クローバーファーム在厩。12月26日(月)より、騎乗を開始しています。
「年明けに前肢のみ蹄鉄を履かせて、現在はおもに周回コースにてダクを中心に軽いキャンターまで。トータルで20分ほどを乗っています。硬い路盤の上などでは若干チクッと見せることもありますが、馬場ではまったく問題ありませんし、熱感や張りもみられませんので、このまま少しずつ強度を上げていければと考えます」(福島代表)

22.12.23
 クローバーファーム在厩。現在は、ウォーキングマシン60分×2回、トレッドミルにてダクとキャンターを合わせて20分ほどの運動が行われています。
「すでに熱感はありませんが、日に40分(20分×2回)の水冷治療は継続。ここまでの経過は良好ですよ。急に物見をしてバタついた際などにチクッと歩様に見せるような気もするだけに、どのタイミングで騎乗を開始するべきかを慎重に検討中。時間的にあまりゆっくりしていられないですし、クリニックからもストップはかかっていませんので、年末年始にかけて跨っていくことになるかもしれません」(福島代表)

22.12.09
 クローバーファーム在厩。先週末より、トレッドミル入りを開始しています。
「手術箇所の熱感が気になることはなく、先週来場した調教師にも確認してもらい、クリニックからも了承を得られたことから、トレッドミル入りを開始しました。最初はダク20分ほどで様子を見て、現在は軽いキャンターへ移行。その後も異常は見られませんので、『もちろん段階を経ながらですが、意欲的にどんどん進めて』(獣医師)いきたいと思います」(福島代表)