2022年2歳馬募集(2021年)
202017-1
クエストフォーワンダー' 20
満口
美浦
厩舎予定
1歳 鹿毛 2020.04.24生 新冠産
父:サトノアラジン 母:クエストフォーワンダー (母の父:マクフィ)
販売総額 1,500万円 / 総口数 2000口
一口価格 7,500円
血統診断
サトノアラジンは安田記念を勝ったマイラーで、母父のマクフィもジャックルマロワ賞を勝ったマイラー。日仏のマイラー同士の配合ですのでマイラーが産まれそうではありますが、本馬の母はフランスの名門Tourzima系の出身ですので、底力のある中距離馬になっても驚けません。

クエストフォーワンダーの叔父には英ダービー(G1)、愛ダービー(G1)、凱旋門賞(G1)、愛ナショナルS(G1)を勝った Sinndarがいます。Sinndarはフランスの天才馬産家マルセル・ブサックが築きあげた牝系を見事に再生した名馬です。日本のスピード競馬においてマルセル・ブサックの血統は重厚すぎるとも考えられますが、サトノアラジンにはStorm CatFappianoNijinskyなど米血が豊富に組込まれていて、むしろサトノアラジンのスピードを母方がしっかり支えている構造になっています。

配合的にもディープインパクト系×マクフィAlzaoダンシングブレーヴGreen Desertというニアリークロスが完成しますので配合レベルは上がります。マクフィ×ディープインパクトで生産されたオールアットワンスは新馬→カンナSを連勝し中京2歳S(OP)で3着に入線して活躍していますし、ディープインパクト×ダンシングブレーヴ系からはスマートレイアーカツジミッキーグローリードゥオーモサトノルパンレッドアヴァンセなどの活躍馬が出現しています。成長力のあるマイル~中距離馬という印象の配合馬です。
プラスビタールスピード遺伝子検査