2022年2歳馬追加募集(2021年)
202019-1
(外)Gem Gem' 20
満口
栗東
厩舎予定
2歳 鹿毛 2020.02.06生 米国産
父:American Pharoah 母:Gem Gem (母の父:Tapit)
販売総額 5,700万円 / 総口数 3000口
一口価格 19,000円
近況情報
22.05.13
 シュウジデイファーム在厩。おもにBTCの坂路にてハロン17~20秒ペースのキャンター2本を消化。週1回、坂路にて3F41~43秒を上限として乗り込まれています。馬体重437kg(4月下旬測定)
「この中間は坂路の2本目に41秒台を交えて。これから本数を重ねていく中での良化ぶりを窺っていきたいですね。飼葉喰いに関しては、いつも最後まで食べてくれるものの、今以上に食欲があってもいいのかなと。食べて鍛えてのサイクルがうまく回り始めれば、もっと身体に幅やボリューム感が出てくるものと思われます」(石川代表)

22.04.29
 シュウジデイファーム在厩。おもにBTCの坂路にてハロン17~20秒ペースのキャンター2本を消化。週1回、坂路にて3F42~43秒を上限として乗り込まれています。
「速めを行く日は1本目に15-15程度、2本目に併せ馬で14-14前後。テンションに関しては元気が良いくらいの範疇に収まっていますし、ペースを上げても問題なく対応してくれていますよ。体つきに関して言えば、もう少しフックラしてもいいのかなと。まだ細身に映りますので、肉付きを良くしていければと思います」(石川代表)

22.04.15
 シュウジデイファーム在厩。おもにBTCの坂路にてハロン17~20秒ペースのキャンター2本を消化。週1回の速めを乗り込まれています。馬体重430kg(3月下旬測定)
「坂路にて徐々にペースを上げており、今週は3F43秒程度で登坂。普段はおとなしく、調教の際はテンションが高ぶる感じですが、走りに支障がないレベルですので、オン・オフを見せてくれていると言ってもよいでしょう。ゲート練習では進入と駐立を繰り返し行っており、特に問題はありません。この調子で速めを織り交ぜながら乗り込んでいきたいですね」(石川代表)

22.04.01
 シュウジデイファーム在厩。おもにBTCの坂路にてハロン18~20秒ペースのキャンター2本を消化。週1回、2F15-15を開始しています。
「すでに血腫の問題は解消しており、坂路コースにて段階的にペースアップ。素直な馬ですし、併せ馬で15-15をやってみた際も最初からちゃんとついて駆け上がってきてくれました。飼葉も食べてくれていることですし、今のところ牝馬の難しいような面を見せることもありません」(石川代表)

22.03.18
 シュウジデイファーム在厩。おもにBTCの坂路にてハロン16~20秒ペースのキャンター2本を乗られています。
「普通キャンターを中心として、日によっては坂路の2本目に終い1ハロンだけ16~17秒まで伸ばしているところ。まだちょっと小ぶりに映る感じではありますが、BTC入りして日が浅い割には適度に走る気を見せてくれますし、特段気になるような点はありません。血腫についても、おそらくもう大丈夫だと思います」(石川代表)