ランドオブラヴ
ランドオブラヴ
Land of Love
2歳 鹿毛 2020.04.23生 美浦・蛯名正義
父:ミッキーアイル 新ひだか産
母:ルックオブラヴ 松風馬事センター在厩
(母の父:キングズベスト)
馬名由来:英語で“愛の地”。父名および母名から連想
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
※各詳細情報は会員ログインでご覧いただけます
近況情報
22.06.29
(会員限定)
22.06.22
(会員限定)
22.06.18
(会員限定)
22.06.16
(会員限定)
22.06.09
(会員限定)
22.06.02
(会員限定)
22.05.26
(会員限定)
22.05.19
(会員限定)
22.05.12
(会員限定)
22.05.05
(会員限定)
22.04.28
 本日、美浦トレセンに入厩しています。
「トレセンの環境に慣らしつつ、ゲート練習を中心に様子を窺っていきたいと思います。まずはゲート試験に受かるところまでやってみて、その後については、馬の心身と相談しながら方向性を考えていきたいですね。牝馬で燃えやすいタイプですので、そのあたりにも気を付けていければと思います」(蛯名調教師)
22.04.26
 昨日、ファンタストクラブを出発。本日、トレセン近郊の松風馬事センターに無事到着しています。
「到着時の馬体重が423kg。輸送で少し減ったようですが、体温、食欲、ボロ、血液検査の数値いずれも特に異常はありませんので、ほどなく回復してくるものと思われます。飼葉が変わりますので、そのあたりにも注意しながら進めていきたいですね。調教師によれば、『順調であれば、比較的早めの入厩も考えたい』とのことでした」(後藤場長)
22.04.15
 ファンタストクラブ在厩。角馬場での準備運動後、屋内ダートコースにて軽いキャンター1600~2400mを消化。週2回、屋外坂路または屋根付き坂路にて速めを乗り込まれています。
「今週の火曜日には、屋外坂路の2本目に併走で2F15-14を計時しました。気の良いタイプですから併せるとさらに気持ちが入りますし、併せた相手を置き去りにしそうでしたのでがっちりと抑え込む形。相変わらずの軽いフットワークで、動きは着実に良化中です。これで飼葉の喰いが早くなってくれれば体ももっと大きくなるでしょうし、言うことないんですけどね。先週、調教師が来場し、順調度を確認してもらいました」(佐久間調教補佐)
22.04.01
(会員限定)
22.03.18
(会員限定)
22.03.04
(会員限定)
22.02.25
(会員限定)
22.02.18
(会員限定)
22.01.21
(会員限定)
21.12.17
(会員限定)
21.11.12
(会員限定)