2022年2歳馬追加募集
202004-1
ミンティエアー' 20
募集中
栗東
厩舎予定
1歳 鹿毛 2020.02.09生 浦河産
父:マジェスティックウォリアー 母:ミンティエアー (母の父:アグネスタキオン)
販売総額 3,900万円 / 総口数 2000口
一口価格 19,500円
近況情報
21.06.18
 三嶋牧場在厩。引き続き、おもに昼夜放牧により管理されています。
「現在は14頭で放牧地へ。みんなで走り回っていると、なかには疲れて歩き始めて離脱する馬もいるのですが、本馬は最後まで駆けていますからね。体つきに張りが出て、明らかにパワーアップが進んでいますので、この調子でさらに体力が付いてくれば、踏み込みにも力強さが伴ってくるものと思われます。全体のフォルムがオープンクラスまで行った半兄のエルモンストロに似てきた感じ。胸前やトモの厚みなどは、同時期の兄を上回っています」(清水担当)

21.05.15
 三嶋牧場在厩。おもに昼夜放牧による管理が続けられています。
「この一週間で青草の丈が一気に伸びたため、食べ足りないのでしょうか。それに馬体の成長が進んでいることにより、動き足りないところもあるのでしょう。集牧時は最後の最後まで帰ってきませんね。3~4月頃と比べて毛づやも良くなってきましたし、体つきに張り感が出るなど、段々と充実してきている印象です。以前からそうですが、人に対しては従順で、教えたことをすぐに覚えてくれる馬。今後の強みにもなると思います」(清水担当)

21.04.16
 三嶋牧場在厩。先月から再開した昼夜放牧を順調に消化しています。
「人に対して従順で穏やかな馬ですよ。放牧地ではやんちゃすぎる馬には近づかないようにしている感じでしょうか、あまり群れることを好まないようにも見て取れますね。その体つきや放牧地での様子などから、持久力がありそうな印象を受けています。先月には調教師が来場。特に問題なく推移している現状をチェックしてもらいました」(清水担当)

21.03.19
 三嶋牧場在厩。今月初旬より、ふたたび昼夜放牧を再開しています。
「天候や放牧地の状態を考慮して、先月末にかけて日中放牧とする日もありましたが、すでに夜間放牧を再開。雪が解けて地面が柔らかくなったこともあり、厳寒期の鬱憤を晴らすかのように一面を元気に走り回っていますよ。思ったほど冬場の馬体増が無かったということは、今後どこかのタイミングで一気に大きくなってくることが予想されます。急成長による負担などにも気を付けながら、日々の管理に努めていきたいところです」(前田マネージャー)

21.02.24
 三嶋牧場在厩。体調を崩すこともなく、引き続き順調に昼夜放牧が行われています。
「放牧地ではいつも相棒の馬と一緒にいる、穏やかな性格で人の手を煩わせることのない優等生ですよ。特に自分から他馬に絡んでいくことはせず、絡まれると仕方なく相手をしてあげる感じ。こういった性格や落ち着きなどが、将来のレースに役立ってくるものと期待しています」(前田マネージャー)