2022年2歳馬追加募集
202004-1
ミンティエアー' 20
満口
栗東
厩舎予定
2歳 鹿毛 2020.02.09生 浦河産
父:マジェスティックウォリアー 母:ミンティエアー (母の父:アグネスタキオン)
販売総額 3,900万円 / 総口数 2000口
一口価格 19,500円
近況情報
22.05.13
 チャンピオンヒルズ在厩。現在は、おもにウッドチップ坂路にてハロン17~20秒ペース、またはフェルトダート坂路にてハロン18~20秒ペースのキャンターを乗られています。馬体重465kg(5月初旬測定)
「北海道からの輸送により体重が10kgほど減り、今はそれを戻しているところ。よって体の張り艶といった点ではこれからですが、新しい環境にも臆することなく、集中して駆けてくれていますよ。調教師によれば、『慌てて攻め込むのではなく、口向きなどを学ばせながら、まずはじっくりと進めてほしい』とのことでした」(畠山厩舎長)

22.04.28
 本日、滋賀県大津市のチャンピオンヒルズへ移動しています。
「広めのコースで速めを交えながら、順調に乗り込むことができていましたからね。ペースを上げても力むことなく大きなストライドで走れていましたし、調教の継続により、肩まわりなどの筋肉が目立つようにもなっていました。季節の変わり目ですが体調を崩すこともなく、無事に送り出すことができました」(藤井担当)

22.04.15
 三嶋牧場・西舎共同育成場在厩。おもにBTCの屋内ダートトラックにて軽いキャンター3000m、屋外のダートトラックにてハロン15~20秒ペースのキャンター1600mを乗り込まれています。
「屋外コースが開放されたのを機に再びペースアップ。一周1600mのコースをハロン20秒で入り、ラストは15秒まで上げて乗り込んでいます。今は手前替えの数を減らし、あえて息が入りづらい状態でトレーニングを積むことにより、体力強化と筋力アップを図っているところ。ここにきて前向きさが出て、筋肉量も増えてきました」(藤井担当)

22.04.01
 三嶋牧場・西舎共同育成場在厩。おもにBTCのダートトラックにて、ハロン18~22秒ペースのキャンター1800~2400mを乗り込まれています。馬体重472kg(3月下旬測定)
「この中間は無酸素運動に近い調教メニューに特化することにより、馬体の回復と成長を促してきました。その効果もあって、馬がひと回り大きくなり、筋肉も付いてきたように感じます。安定した走りが出来ていますし、バランスも日を追うごとに良くなってきていますよ」(藤井担当)

22.03.18
 三嶋牧場・西舎共同育成場在厩。現在は、おもにBTCのダートトラックにてハロン20~24秒ペースのキャンター2400mを消化。週1回、坂路にてハロン17~20秒ペースのキャンター1~2本を乗り込まれています。
「本馬の飼葉喰いや体つきに配慮しながら、成長途上の段階であまり攻めすぎることのないよう、適度なボリュームで乗り進めているところです。以前と比べて飼葉喰いも安定しつつありますし、馬体に少しずつ実が入ってきた印象でしょうか。身体能力は高く、無駄な動きの少ない馬だと思います」(藤井担当)