2022年2歳馬特別募集
202006-1
ステラリード' 20
満口
栗東
厩舎予定
2歳 鹿毛 2020.02.24生 新ひだか産
父:モーリス 母:ステラリード (母の父:スペシャルウィーク)
販売総額 3,900万円 / 総口数 3000口
一口価格 13,000円
近況情報
22.05.13
 シュウジデイファーム在厩。おもにBTCの坂路にてハロン17~20秒ペースのキャンター2本を消化。週1回、坂路にて3F40~43秒を上限として乗り込まれています。馬体重482kg(4月下旬測定)
「併せ馬の外につけてもしっかりと動けましたので、もう一段ピッチを上げて、今週は1本目に15-15、2本目に40秒を少し切るくらいで登坂。タイムを詰めても反動がくる様子はなく、本数を重ねるごとに着実に良化が進んでいる印象です。ここにきて走りに力強さが出てきましたね」(石川代表)

22.04.29
 シュウジデイファーム在厩。おもにBTCの坂路にてハロン17~20秒ペースのキャンター2本を消化。週1回、坂路にて3F42~43秒を上限として乗り込まれています。
「血統的な裏付けがあるからでしょうか、速めをやる毎に動けるようになりつつありますね。今のところ気性面も収まりが利いていますし、ペースを上げて行ってもそこまで頭が高くなってくる感じはありません。もちろん無理はしませんが、比較的早めの始動にも対応できるよう、入念に登坂本数を積み重ねていければと思います」(石川代表)

22.04.15
 シュウジデイファーム在厩。おもにBTCの坂路にてハロン17~20秒ペースのキャンター2本を消化。週1回の速めを乗り込まれています。馬体重483kg(3月下旬測定)
「まだ緩さがあり、先週の動きは正直ひと息でしたが、今週の坂路(3F43秒台)はスムーズで良い走りでしたよ。こうやってトレーニングを重ねていく中で、さらに良化が進んでくれればと思います。ここまでの感触から、気性や体のつくり、走り方など、兄2頭とは少しタイプが異なる感じに育っていくのかもしれません」(石川代表)

22.04.01
 シュウジデイファーム在厩。おもにBTCの坂路にてハロン17~20秒ペースのキャンター2本を消化。週1回、坂路の2本目に15-15を乗り込まれています。
「過去に何本か速めをやっている馬ですので、再度のペースアップはスムーズ。問題なくスピードに対応してくれていますし、兄たちの同時期と比較をしても遜色なく動けていると思います。この調子で今後は攻め馬レベルの本数を積み重ねつつ、地力強化を図っていきたいですね」(石川代表)

22.03.18
 シュウジデイファーム在厩。おもにBTCの坂路にてハロン17~20秒ペースのキャンター1~2本を乗り込まれています。
「リフレッシュ期間を挟んで、再び終いのみ15秒くらいまで脚を伸ばしているところ。いくらか頭の高い走りではありますが、特に気になるほどではないですし、元気が良くても度が過ぎるようなことはありません。ここから少しずつペースを上げ、また速めの時計を出していきたいと思います」(石川代表)