2022年2歳馬募集(2021年)
202018-1
ラズベリータイム' 20
満口
栗東
厩舎予定
2歳 黒鹿毛 2020.02.25生 新ひだか産
父:エイシンフラッシュ 母:ラズベリータイム (母の父:フジキセキ)
販売総額 1,400万円 / 総口数 2000口
一口価格 7,000円
近況情報
22.05.13
 シュウジデイファーム在厩。おもにBTCの坂路にてハロン17~20秒ペースのキャンター2本を消化。週1回、坂路にて3F41~43秒を上限として乗り込まれています。馬体重441kg(4月下旬測定)
「中間にヒザをぶつけて少し腫らしてしまいましたが、皮下のもので程度は軽く、調教に支障が及ぶほどではありませんでした。体型的に上背は高いほうではありませんが、目方が増えてきたのは好材料。調教を重ねていく中で、馬体に幅が出てきたように思います。42秒程度で登坂した際も、最後まで問題なく動けていました」(石川代表)

22.04.29
 シュウジデイファーム在厩。おもにBTCの坂路にてハロン17~20秒ペースのキャンター2本を消化。週1回、坂路にて3F42~43秒を上限として乗り込まれています。
「その後も速めを行く日は1本目に15-15程度、2本目に併せ馬で14-14前後。手が掛かるようなことはないですし、順調に乗り込めているだけあって、段々と馬体の張り艶が良くなってきましたね。調教師によれば、『5月に入ったら栗東近郊への移動を考えたい』とのことでした」(石川代表)

22.04.15
 シュウジデイファーム在厩。おもにBTCの坂路にてハロン17~20秒ペースのキャンター2本を消化。週1回の速めを乗り込まれています。馬体重436kg(3月下旬測定)
「週1回2~3頭併走により、3F42~43秒程度で登坂。普段はおとなしく、調教時は素直で気が良く前向きに駆けてくれており、今は与えたメニューを平常心でソツなくこなしてくれていますよ。速めの本数を重ねるにつれて、少しずつ対応力が上がってきているようですので、乗り込みを継続しながら、さらなる基礎強化を推し進めていければと思います」(石川代表)

22.04.01
 シュウジデイファーム在厩。おもにBTCの坂路にてハロン17~20秒ペースのキャンター2本を消化。週1回、坂路の2本目に15-15を乗り込まれています。
「基本的に速めを登坂する際には併せ馬で。併走の内につけている分にはちゃんと駆け上がってきますが、外につけるとそれだけ距離を走ってくることになる分、まだ体力的に楽ではないようですね。こうやって15-15の本数を積み重ねていく中で鍛えつつ、成長を待ってあげたいところです」(石川代表)

22.03.18
 シュウジデイファーム在厩。おもにBTCの坂路にてハロン17~20秒ペースのキャンター1~2本を乗り込まれています。
「リフレッシュを挟んで、再び終いのみ15秒くらいまで脚を伸ばしているところ。ここから少しずつペースを上げていきたいですね。まだ体力強化が必要な状況ではあるものの、馬に前向きさがありますし、相手なりにきちんと走れていますよ。牝馬ですが難しいところをみせることもなく、今のところ我慢が利いている感じです」(石川代表)